提携弁護士の判断を通す浮気調査・不倫、身元、人探し、企業・職員不正など安心の探偵業務実行の探偵・興信所

交際相手(彼氏・彼女)の身元・住所等の所在調査

 近年、男女の出会いの場が多様化するに伴い、交際相手(彼氏・彼女)に不信感や不安感を覚え、調査依頼をなさるケースが増えております。
知り会った出会いのキッカケによっては、名前や住所すら不確実なケースもあります。
恋愛の場合は、交際相手からのお話しが情報の全てであり、普通なら疑問に思う点も、男女の関係も深まればつい信じてしまうと云う事になるでしょう。

 真面目な交際を望み、交際相手の事を知りたいとお思いながらも、素性を明かして貰えない状況に、不安を抱える方は多くいらっしゃいます。
「彼氏や彼女が住所を教えてくれない。」、仮に住所を教えて貰っていても「親との同居」や、「寮に入っているから」と云う事を理由に、自宅への訪問をそれとなく断ったり、また、住所のある程度の位置は教えつつも、ハッキリとした住所を教えてくれないと云ったりする。
また、「突然、理由も無く連絡が取れなくなる」ケースもあります。

 ウソの発覚・判明と共に信頼性が崩れれば、知ってしまうと交際相手(彼氏・彼女)との交際が終わってしまうようで怖い云う心の弱さを持つ方もいらっしゃいます。
一人暮らしが多い都市部での生活に於いては、「さみしさ」が関係の悪化に拍車を掛けているのではないかと感じる次第です。

 調査の結果、実は妻子もしくは夫のいる既婚者であったり、別の異性と同棲生活を送っていたり、お金の貸し借り等がある場合に於いては住所は勿論、名前も全く違い、明らかに不法行為に該当するであろうケースはよく認められます。
勿論、問題も無く、話しは事実であるケースもあります。 しかし、私どもが調査するケースの多くは、すでに当事者による疑い(うたがい)が始まっている状況、その殆どが問題あるケースとなります。

交際相手(彼氏・彼女)の真実を知るため、また、お抱えの問題が悪化する前に、ぜひ一度私どもにご相談下さい。


人探し・家出人・行方調査に関する調査のご案内

調査の動機は、皆様の置かれた状況によって様々であろうと思います。

私どもが行う人探し・家出人・行方調査の内容の例として、下記をご案内して参ります。


 人探し・行方調査は、ご依頼者さまが現在お持ちの情報がどの程度おありになるかにより、調査方法が大きく変わって参ります。
 できるだけ多くの情報があれば発見の確率が大きく高まります。
また、皆さまが思わぬような情報が、発見のヒントになる場合が多くあります。
 ご相談・お見積りは一切無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。