探偵事件簿 探偵事件簿

昔の彼女さがし、忘れられない人の今

元彼女や彼氏が、今どうしているのかを知りたい。そう、今を知る事だけであれば誰も傷付かないのだから…どうにか決着を付けたい。個人情報保護が強くうたわれる時代、個人の力では非常に難しく、逢いたくても会えない現実・・・大事なのは『後悔をしない事』です。

浮気したのに謝らない妻、逆ギレする心の内

浮気しといて、一切謝らない、悪びれもしない。むしろ「あんたが悪い」などと言ってくる妻。心をえぐるような言葉で精神的に追い込んで来る言葉の暴力、モラハラ。平気な顔して謝らない不遜な態度。色々言って来られるのが嫌。とにかく自由にやりたい・・・と。

彼には妻がいた!要注意、妻子ありの既婚の男

アプリで出会った彼、始めは好青年。だから一度向き合って見ようと思う訳なんですが、元を正せば不安のまま。要するに何も知らない相手…。ラインのも既読にすらならない時も。友達も「あんた騙されてんじゃないの」って…腑に落ちない点がたくさんあるのに見過ごして…

どうせ離婚できないだろと妻を裏切る浮気夫たち

自責の念を以って「子育てに追われ、暇も無かったと言えば言い訳になりますが…」と話す妻。夫は「どうせ妻は何も出来ないはず」「自分とは離婚しないだろう」…要するに妻を、女性を、ナメきっているんです。『二度と浮気なんてしない!』って後悔させる解決方法…

ラインを見てニヤついている浮気夫さん達

普段から特にあやしい様子が無くたって、ふとした瞬間に感じる違和感。スマホの画面のあかりに照らされたその夫の顔が「微妙に笑ってた」。家族と過ごすリビングで、ラインを見ている中、とにかく夢中になっている夫。「おやっ?」と感じた違和感。結果・・・

妻の浮気が発覚、復縁を求める夫の気持ちと対応

妻の浮気によって沸き上がる激情…「絶対に離婚だ!」又は「離婚したくない」と色々な想いが、そして家族としての願いが交錯します。…探偵依頼の多くはあくまでも浮気の【疑い】でしかありません。証拠を得てどう戦うべきなのか…求められてこその復縁でありたいと。

探偵の身元・結婚調査で別れた理由

結婚前に調べる相手方家族についての調査依頼、怪しいから依頼される訳で、判明するのは想定内の想定外の問題点。「結婚を前提に身辺調査したら破談」、恋愛中の男女が止む無く別々の道を行く事になる程に大きな問題があった事を知る事になるのか・・・

思えば筋トレが浮気の兆候、24時間制ジムへ通う夫

夜に24時間制のスポーツジムへ行って来ると言って外出、ふと気づくと帰っておらず、夫に何をしていたか尋ねると、ジム終わってサウナに行って寝てたと、こう来た。「そう言えば私と付き合ってる時も筋トレしてました」と実に分かりやすい。女とヨロシクやるため…

名前だけで人探しなど行方調査は可能なのか

会いたいあの人の行方、ネット検索からスタート、SNSに該当があったり無かったり。DMを送信して返事を待つものの…『名前だけで探すのは不可能』と現役探偵までネットで書いてますが、教えたく無いのか三流なのか、プロなら独自情報力を以って本人に行き着き…

妻と子供が荷物ごといなくなっていました。|探偵考察

理由も言わず、妻と子供が消えるように家を出る…携帯に電話。『出ない』子供のスマホも『出ない』…夫がこの事に気付いたタイミングを知りたいからです。実家へ『知りませんか?』と問うと「大丈夫だから。」と謎の回答。そこで妻子がいなくなったと警察へ…