探偵事件簿 探偵事件簿

旦那の浮気から再構築へ、でも妻が感じるイライラと温度差の理由

リビングでくつろいでる旦那の姿を見てると、なぜかイライラ。再構築をはじめて旦那も最初の頃は反省の態度があって、家の事をやったり、行き先は小まめに連絡して来たりと不安を感じさせないようにって配慮があったけれど、当時は「離婚」の2文字をチラつかせて…

浮気の確証は無いけれど…相手は10年目越しのあの時の女だった

過去の浮気を乗り越えた夫妻、最近、夫のモラハラが酷い。必要最低限の事しか話して来ない。目も合わさない。子供とは話すけれど妻の事は空気かのよう『言いたい事があるなら言ってよ!』と言うと、『何が?何も無いよ。』と答える夫。『どう思います?』と・・・

不倫している夫、浮気相手の女がサメて思うアレ

不倫相手の女、結婚に夢でも持ち、この恋が全てなんて(怒)、人生を狂わされる妻の身になってみろっ!…妻が電話「くれてやるから後はヨロシク」って言うと、『そんなつもりありません』ってやんわりお断り…「嫁が酷い」「必ず離婚する」が全て繋ぎ止めるためのウソだと…

2022年、新年ご挨拶

新年を迎え、謹んでご挨拶申し上げます。旧年中は多くの皆様にお世話になり、社員一同心より御礼申し上げます。本年も、更なる能力の向上に努めて参りますので、より一層のお支えをお願い申し上げます。皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせて頂きます。

探偵事務所 帝国法務調査室より2021年度 年末のご挨拶

人生において、家族と共にする時間は、とても大切で豊かなものです。お抱えの問題、悲しくつらい思いを以って、乗り越えるため、どうにかお力になりたいと…真実と云う答えによって、人生の分岐点で苦渋の決断を新年も皆様の一助になれればと心から願っております。

夫や妻が隠し持っている不審なモノとは

浮気夫の隠し子騒動から、浮気妻の派手な下着問題など、隠し持っている不審なモノについて…タンスの奥から、見知らぬ子供の手紙が数枚…妻のタンスの奥に派手な下着。まさかうちのに限ってと思っていても、浮気調査によって暴かれる真実は…

夫はきっと女と別れてくれるって期待感は捨てないと

妻が人に相談すると帰って来るアドバイスにある「そのうち飽きるから」って言葉。「苦しんでもいい、我慢しろ」って事なのか。ちょっと夫と浮気の問題を話し合おうと話題にすると、雰囲気だけで急にキレだす女との蜜月関係に快感を覚え、うわの空の浮気夫たち…

浮気を隠して離婚を強行しようとする浮気夫たち

浮気夫って我が儘で、その時の気分次第で言う事も変わるし、態度も圧もかけて来ます。言葉一つでどれだけ楽になるのか…。朝からバタバタ働いてようやく自分の準備。子供の帰宅が15時、選択肢はパートにって事になるでしょう。その苦悩と、圧を掛けて来る浮気夫…

浮気後の夫婦の復縁はうまくいく?気になる可能性

探偵への浮気調査依頼、できればしたくないってお気持ちとても良く分かります。しかし放置していては離婚を強行される可能性も。苦言の先に透けて見える不倫相手の姿…『相手に何もしないなら戻って来る』なんて不誠実な対応には絶対に応じてはダメなんです…

単身赴任の浮気の確率、夫・妻の危険度MAXな実体験談

単身赴任中の浮気は想像の通り高確率。「やっぱり男ってそんなものよね。」って女性側の意見もありますが、ここはハッキリ言わせてください。する男はするし、しない男はしない。出会いのマッチングアプリで遊び倒してる人妻だっている。それぞれのドぎつい体験談を…