提携弁護士の判断を通す浮気調査・不倫、身元、人探し、企業・職員不正など安心の探偵業務実行の探偵・興信所

探偵・興信所へのご依頼がはじめての方へ

探偵 福岡の興信所|はじめての方へ

 報告書をお渡しの最後の日、皆さんにお尋ねすると「電話をかけるのに勇気が要った。」「電話をかけるまでずいぶん考えた。」と笑ってお話し下さいますが、
はじめはお電話下さるまでにとても「緊張」なさったはずです。

だからお伝えしたいのですが、『当探偵事務所の職員の中には、皆様のお気持ちを考えずに心無い対応をするような者はひとりとしておりません。
どうぞ気軽なお気持ちでお問合せ下されば幸いです。

福岡の探偵・興信所

探偵選びが勝敗を分ける!探偵選びに重要なポイント

 どなた様も、調査料金が安いに越した事は無いはずですが、それにともなった調査結果がなければ調査自体が無意味なものになってしまいます。

 費用対効果の追及は大事だとは思いますが、第一義的にはその屋台骨である探偵事務所の実力が大変重要で、ご依頼に際して慎重に見極める必要があります。

 探偵業法施行による県の公安委員会や所轄の警察を通じた取り締まりの効果もあり、探偵業法に違反したり、調査を全くしないような悪徳業者は、すでに淘汰されつつあると考えられます。

 現在、問題とすべきは、粗悪な調査を提供する「悪質な業者」です。
ただ単に後ろをついて行く、考え無しに取材し、関係者に聞き散らかすなど、低いレベルの探偵業者では、プラスどころかマイナスでしかありません。

いかなる探偵であっても、ご依頼者が契約なさるのは自由なものです。
しかし、選択にあたり、私どもは悪質な探偵事務所ですと看板を背負っている業者はありません。
得てして、内向的になりがちな探偵業者の傾向ですが、業界団体に加盟していない場合、他社と交流すら無い探偵事務所となりがちで、結果、自社の調査を他と比較する事無く自画自賛する低レベルな実状に気付かない探偵業社もいることでしょう。

この点、最低限の調査力と価格などを充分に比較・検討なさってご依頼なさる事をお勧めします。

探偵 福岡の興信所|当探偵事務所の機材・技術へのこだわり
暗視関係の特別訓練等も実施

 電話口での簡単なお見積りもは勿論、専門家を通じた詳細なお見積りを差し上げております。
少しでもお気持ちが軽くなられるよう細心の心配りでご相談をお受けさせて頂ければと願っております。
お見積り後は、お持ち帰りになり、ゆっくりご依頼をご検討ください。

ご自身で動く危険と落とし穴

皆さんは、探偵・興信所へのご相談前、トラブルに気付いた時点から、ご自身で色々動いていませんか?

知りたい気持ちが強すぎるばかりに、その安易な行動から実は相手に知られていた等と言う事もあります。

デジタル時代へと移行した今日、自分で動いて得られる情報がたくさんあると感じます。

スマートフォンの検索履歴、電話の通話履歴、パソコン、メール、LINE、SNS、カメラの写真と位置情報、カーナビ移動履歴、ドライブレコーダー、レンタルGPS、他、色々あります。

それらの記録を例え削除したとしても、匿名でも非通知電話でも、場合によっては後から足跡をたどったり、削除履歴を復元する事もできる時代なのです。

ITに詳しい方はもうお気づきかも知れませんが、復元できると云う事は、手当たり次第にご自身で探った履歴も残ります。
安易な行動はお控えになって、プロの経験を基にするアドバイスや客観的な判断にお任せ下さればと思います。

相談員・調査員が、ご相談の内容から、確実で無駄が無く、且つ安全な探偵調査をアドバイスさせていただきます。

よくある質問とご回答

よくあるご質問として

  • 「Q.料金はいくら?」
  • 「Q.依頼の手続きを教えて」
  • 「Q.相談や見積もりにお金は要るの?」
  • 「Q.後から高額な料金を請求されたりはありませんか?」
  • 「Q.秘密は守ってもらえるの?」

などございます。

相談や見積もりは無料。出張相談時の交通費も全て無料です。
お見積り後、一旦お持ち帰りになりゆっくりご検討ください。
調査依頼後、知らないうちに料金が加算されると云ったそんな恐い悪質な事はありません。

探偵業法は、料金に関する依頼人保護のため、最高料金額が設定されていますので、無断で費用が加算された場合、その追加分は探偵事務所の負担となります。
要するに、ご相談やご依頼の皆さまは「探偵業法」により、公安委員会・警察、引いては国によって安全に守られているのです。

こうしたお金や守秘義務に関するトラブルは、当たり前ながら弊社では皆無であり一切ありません。
調査料金や依頼手続きについては下記をご覧ください。

探偵 福岡の興信所|ご相談からご報告までの流れ
探偵なら福岡の興信所|料金

ご相談やご依頼について

 ご相談・ご依頼の流れについては、『ご相談からご報告』までのページで、一連の流れをご説明致しております。
当たり前のことですが、私ども探偵事務所は、皆様のお抱えの問題に、親身に丁寧に、そして誠実にご対応することをお約束致します。
なぜこのような事をお伝えするのかと申しますと、ご依頼の方々より、最初、「電話をかけるのに勇気が要った。」「電話をかけるまでずいぶん考えた。」と云うお話しをお聞きするからです。
 皆様のお気持ちを考えず、ズケズケとものを申したり、問い正したりと云うような、
心無い対応をする職員はひとりとしておりません。
どうぞ気軽なお気持ちでお問合せ下されば幸いです。

 尚、気になるお尋ねした情報については、秘密の保持を徹底し、守秘義務を全うして参ります。
私ども探偵事務所は、個人情報を取り扱う最たる所、守秘義務の問題については、探偵業法により、厳重に秘密を保持するよう罰則規定が設けられた法律上の義務を負っております。
探偵業法10条には『秘密の保持』として規定が設けられておりますが、その遵守に細心の注意で取り組んでおります。
警視庁のホームページにございます略文の転用ですが、
『探偵業者の業務に従事する者は、業務上知り得た人の秘密を漏らしてはなりません。』
『探偵業者は、探偵業務に関して作成・取得した資料の不正・正当な利用の防止措置をとらなければなりません。』
とございます。
皆様がご心配なさる情報のお預かりの面、徹底して参りますのでご安心頂ければ幸いです。
尚、お預かりの書類は一定期間後、規定の手続きを経て処分となります。

福岡の探偵・興信所

『探偵の費用・料金についてご理解頂くために』

 いわゆる大手の探偵・興信所は、TV出演による自演広告や、NTTタウンページの1ページ年間で数百万円の掲載費などにより、多大な経費がかかり、皆さんのご依頼料金が必然的に高くなってしまうものと聞きます。
豪華な応接室ではありませんが、当探偵社にも清潔で静かにしっかりとお話しをお聞きすることができる相談室がございます。
派手さはございませんが、かゆいところに手が届く行き届いたご相談を、また、調査では綿密な打ち合わせによる確実な方法でありたいと、たくさんのご依頼者の皆さんとお話しをさせて頂き、その相談室から新たな出直しのスタートを共にご一緒させて頂いております。
目立った派手な広告よりも、「ご依頼の事案を最優先とし、知る人ぞ知る探偵社でありたい」と世間を騒がす犯罪などへの情報協力以外では、TV取材の申し込みもお断りして参りました。
「皆様の信頼に支えられた、気軽にご紹介・ご依頼頂ける探偵でありたい」という当社のあり方とひかえめな体質が、低価格の実現と、
皆様からご信頼の上お気軽にご紹介頂け、法律家の先生方によるご支援により、長年営業を続けて来れたものと大変感謝しています。

調査料金や費用のご紹介

慎重な探偵・興信所選びが、お財布に優しく、かつ効果的で確実な証拠の取得が可能となります。
いわゆる費用対効果と云われるものですが、
ただ安いからとよく確認もせずにご依頼されては、結局は昔のことわざにもあるように
「安物買いのゼニ失い」になったり、結果に満足できず別の会社に頼んだりすることになったり、さらには、調査が失敗して状況が悪化したりすればさらに費用がかさむなど最悪の事態です。
ぜひ一度当探偵事務所と他の探偵社をよくお比べになってご依頼を検討なさって下さい。
なにも当探偵事務所が100%完璧な探偵事務所であるとお話しているのではありません。
調査は各事案によって難易度が違います。
いくら調査に自信があっても、ご依頼の事案が、必ず最短の一回の調査で完璧にこなせるとお約束はできません。これは不実の告知であり法律違反です。
しかし、100%に近づけるよう最善を尽くし、皆様の立場に立って一つ一つのお抱えの問題と調査を大事に、そして熱心に調査する事を、調査員一人ひとりが大事にしています。
加えて、最新機材と独自の製作機材+(プラス)、ベテランの経験と技術が相まって皆さんのご期待にそえるものと確信しています。

当探偵事務所は、福岡県福岡市内に本社を置く地元・福岡の探偵・興信所です。

 インターネット広告を検索しておりますと、東京本社で全国チェーンの事務所として広く依頼を募っている全国チェーンの会社があります。
はじめてご相談の方々より、よく「福岡の業者さんですか?」と質問頂くことがあるのですが、その不安は依頼後に出て来られるもののようで・・・。
結果、ご依頼後、下記のようなお話しをお聞きします。

「現場の探偵さんの言動が福岡では言わない、地元では言わない表現があって、結局見失い、お金の返金も無かった。」

「相談の人や調査の人は東京から格安航空券(LCC)で来てて、土地勘も無く待ち合わせもホテルのロビーで(空港だったとお話の方もいらっしゃいました)、博多は空港から近くて便利ですねーなんて言われた」

「現場の方とお話したら、地元の1人でやってる探偵さんが下請けしていて、依頼した先は高額だからと直接うちに頼まないか?と言われて怖かった」

「福岡の事務所があるって聞いて行ってみたら、あるにはあったけれど、人はいなくて、電話は東京にかかってた」

など、具体的なお話しが聞かれました。

問題を取り除くための探偵への依頼が、結果、不安を抱える事になり、依頼のし直し、二重にかかる費用など。
これでは依頼した意味がありません。

社長の目の行き届かない現場。
福岡に住まない探偵さんや下請けさんが、いくら現地入りしても、その場しのぎの一時的知識、ご依頼者様の気持ち知らずの対応や心意気では、きちんと対応出来ようはずがありません。

福岡の交通事情は特殊であると、残念ながらマナーの悪さを含め他県の方よりご忠言頂く事がございます。
福岡の天神や博多駅周辺、中洲などの繁華街は、非常に複雑で車輌や地下鉄、西鉄福岡電車やバスの併用と云った調査員泣かせの突発的な行動が多いのも、福岡地区での探偵業務を困難にさせる1つの特色です。

地理的条件などに精通し、訓練を繰り返し行っていなければ、交通事情にあわせた追尾や証拠撮影時の適切且つ効率的な探偵業務は困難なもの。

「私たちが一番だ」とは申しません。(その気持ちで日々の業務に取り組んでおりますが。)
しかし、是非とも浮気調査、尾行調査、身元・結婚など、福岡の探偵業務は地元福岡市に事務所を置く当探偵・興信所の福岡事務所を、1つのお見積りのためのご相談先として加えて頂ければと願っております。