提携弁護士の判断を通す浮気調査・不倫、身元、人探し、企業・職員不正など安心の探偵業務実行の探偵・興信所

人探し・所在調査 福岡:家出した妻の車輌のみの行方調査

ご依頼者
依頼人妻は30代前半。
夫である依頼人とは東京に居住していた。

ご相談内容
調査対象者である本人は、依頼人の妻であるが、車輌を探している理由は、依頼人妻が乗って出た車輌が、依頼人が役員として就任する会社の所有車輌であるためである。
発端は、依頼人と本人の家庭内不和。
要は依頼人側の浮気の問題のようであったが、突然、依頼人妻が車に乗って、家出した。
色々、家出先を探し回ったが、関東方面にはいない様子であったため、依頼人の妻である本人の実家が福岡市内であったため、本人が乗って出た車輌を探し出すべく、本件調査の依頼と相成った。

調査結果
妻が家出し、失踪していながら、会社の車輌探しとは、いささか自己本位な依頼人であると感じざるを得なかったが、会社人としての立場もおありになるものと、調査へ心して取り掛かった。
本件調査依頼により、当探偵事務所はまずは依頼人の妻である本人の実家周辺を確認すべく、本人実家の月極駐車場や周囲の月極駐車場、コインパーキング、100円パーキングなどを徹底的に探索した。

しかし、本人が乗って出た車輌を確認する事は出来なかった。

よって、調査範囲を拡大し鋭意調査を実施した処、博多駅の立体のコインパーキングに乗り捨てられている事が確認された。

なかなか困難な調査であったが、地道な調査活動が実った所在調査であった。

依頼人は、早速、東京より福岡へと来訪し、車輌をコインパーキングより出庫、料金は、11万円と高額であったが、役員としての就任先企業へと車輌を返還し、面目を保ったとお喜び頂いた。
調査の報告後、妻である本人との離婚も進行したいと、弁護士を紹介、現在、離婚協議に及んでいる状況と聞く。
後日談として、無事、協議離婚が成立したとのお話しがあった。

 人探し・行方調査は、ご依頼者さまが現在お持ちの情報がどの程度おありになるかにより、調査方法が大きく変わって参ります。
 できるだけ多くの情報があれば発見の確率が大きく高まります。
また、皆さまが思わぬような情報が、発見のヒントになる場合が多くあります。
 ご相談・お見積りは一切無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。