提携弁護士の判断を通す浮気調査・不倫、身元、人探し、企業・職員不正など安心の探偵業務実行の探偵・興信所

探偵コラム 浮気された辛さはいつまで続くのか

夫婦間の浮気の問題で、夫婦の一方が浮気し、夫婦関係をやり直した場合、苦悩するのは決まって男性のケースが多いようです。

これは、当探偵事務所へ浮気調査をご依頼下さった方々と、打合せをさせていただく中で、常々感じる事です。

この辛い気持ちはいつまで続くのかと思い悩みます。

多くの妻に浮気された夫は、まずは夫婦関係が回復する事を望みます。
関係が回復すると、次は、相手の男性に対し怒りがこみ上げてきます。
そして、期間が経過する中で、浮気の事実を直ぐに過去のものとしてしまう妻に対して、傷ついた夫への配慮の無さから怒りが込み上げてきます。

そして、更に苦悩は続きます。

1週間でスッキリした顔で離しかけ不倫を過去のものとしている妻に怒り、
TVのドラマで不倫の話が出ては妻にあたり、
携帯メールをしている妻の姿に怒り、
夫について他者へ語る妻を見て怒り、
飲み会に行きたいと言って来る妻に怒り、
帰りが遅かったり残業だったりする妻に怒りを覚えます。


夫は考えます。『辛い。この苦しみはいつまで続くんだろう。』そして『俺は、妻を心からゆるし、関係を取り戻すことができるんだろうか・・・。』と。

大丈夫です。

必ず、過去のものになります。

女性は、2~3日で過去のものとしますが、男性ほどウジウジ考えてしまうものです。
これは誰でもそうです。

たまに直ぐに心からお許しになる事ができる夫もいらっしゃいます。
それを見て、本当にも心の広い人だと尊敬する事があります。
しかし、それはマレなケースです。

多くの方が、浮気調査の結果を見てお悩みになります。

じゃあ、過去のものとして忘れ、今まで通りになれるのか?

『元に戻れるには努力が必要です。しかし、浮気があった事は一定期間で浮気を過去のものとする事は必ずできます。

これは、多くのご依頼者様方々のご意見です。

往々にして皆さんが言われるのは、『5年』です。

だいたい5年すれば、どんな出来事があってもフラッシュバックのように、いやな思いが思い返されることはなくなるものだとお話し頂きます。

根拠はありませんが、皆さんそう仰います。

この5年、長いようで短いようで、しばらくの辛抱が必要です。

さてあなた方ご夫婦は、人生の一つの大きな壁を乗り越え、今一度ご夫婦の絆(きずな)を取り戻すことができるでしょうか。

応援しております。