提携弁護士の判断を通す浮気調査・不倫、身元、人探し、企業・職員不正など安心の探偵業務実行の探偵・興信所

浮気調査 福岡:夫が突然に離婚を要求

ご依頼者
本件浮気調査の依頼人は、福岡市内に住む20歳代後半の奥様。結婚歴3年の主婦の女性

ご相談内容
大手自動車メーカーに勤務する会社員の夫が、突然、ある事ない事を突き付け離婚を求め、別居と称して家を出てしまった。
思い返せば、8か月前の会社の飲み会で連絡も無に外泊した事があり、その頃から態度がおかしく、携帯電話も家内でありながらポケットに入れ持ち歩くようになり、ロックまでかかっているとのこと。
典型的な浮気の兆候が見られる状況のため、1週間程の浮気調査をご依頼頂いた。

調査結果
夫の勤務終了を待ち、浮気調査である追跡を実施した。
夫は、自動車メーカー勤務でもあり、警戒等を考慮し、慎重に追跡を実施した処、福岡市を出て、糸島市内の某マンションの202号室へ入室した事が確認された。
同居者の有無を確認した処、20歳代後半、妻と年が変わらぬ女性と同棲している事が確認された。
相手女性は、会社の受付をしている同僚女性で独身、当然、夫が既婚者である事は知り得ており、不倫と知りつつも同棲する現状からも、夫との関係の先に、依頼人との離婚を経ての再婚を求めているように感じられた。
当探偵事務所は、同事実を報告すると共に、依頼人は夫と相手女性に対し、弁護士を通じて離婚及び慰謝料請求を行う事とした。

浮気調査 トップ

探偵コラムトップ