提携弁護士の判断を通す浮気調査・不倫、身元、人探し、企業・職員不正など安心の探偵業務実行の探偵・興信所

浮気調査 福岡:夫が会社の同僚女性と不倫

ご依頼者
福岡市内に住む40歳代の女性。結婚9年。主婦の方。


ご相談内容
 1年ほど前から「残業」「会社の飲み会」等との理由で深夜の帰宅が多くなったが、最近では「飲んだから会社に泊る」などと帰宅すらしない状況となっている。
「昨日はどうだった?」と声をかけても「うん」としか返事もせず、会話すらままならないため、弊社の指導の下、注意深く様子をうかがい情報を収集したところ、会社の同僚女性と親密な関係にある可能性が推測された。


調査結果
 依頼人である奥様の提供情報から、夫が相手女性と社外で会う約束をしている日がしぼられた。
同日、調査を実行したところ、夫は、社用車で退勤し、会社近くの路上で女性と接触、助手席に女性を乗せ、食事後、ホテルへと直行、不貞行為の証拠を得た。
浮気相手女性は、夫と同じ勤務先であり、夫が既婚者である事を知らぬはずも無く、依頼人は離婚を決意すると共に、調査結果を基に夫と不貞相手女性へと慰謝料を請求した。
当初は、浮気を否認していた夫も、当社提携先の弁護士を通じて訴訟となり、後に不貞行為の証拠の存在を知り、一転して謝罪、和解の申し入れがあったと聞く。

浮気調査 トップ

探偵コラムトップ