提携弁護士の判断を通す浮気調査・不倫、身元、人探し、企業・職員不正など安心の探偵業務実行の探偵・興信所

探偵と警察の協力関係はあるのか?

HOME (探偵 福岡の興信所)>探偵と警察の協力関係はあるのか?

探偵と警察の協力関係はあるのか?

探偵と警察の協力関係はあるのか?

探偵事務所は、公安委員会・警察への開始届出を提出して開業する訳ですが、特別な権限が与えられている分けではありません。

通常の探偵業務として協力や連携などする事はありません。

しかし、公的機関からの業務の外部委託は事実としてあります。

勿論、違法な行為を目前とすれば、「探偵と警察の違い」でもお話しましたように、逮捕権は無くとも現行犯では市民も広く一般に逮捕出来る場合があるもの。

しかし、そうした事を指して公的機関との協力などと言うつもりはありません。

多くの探偵事務所は警察は勿論、公的機関との連携は無いものの、当探偵事務所では、逮捕権を有する公的機関からの業務の外部委託を経て、探偵業務に従事しています。

これは特別な事であって、公表されてはいません。

当探偵事務所は、全国の中でも数少ない公的機関から外注・外部委託を受けた探偵事務所である事を意味しており、その立場にある事を自負しています。

公表はされていないものの、公的機関からの費用を頂いての業務ですから、当探偵が所在する地方・地域の情報開示制度を利用して手続きを取れば、当探偵事務所の名前が確認できる訳です。

それだけ探偵事務所が世間一般に認められて来たものだと云う事と、当探偵の努力が認めらたのであればと願っている次第。

よって、探偵・興信所が警察と協力関係にあるのかについては、無いと云う事になりますが、全てが否では無いと言えるかも知れません。

探偵業法との兼ね合いの中で

警察からは、監督を受ける立場であって、探偵業法に基づいて、様々な確認を受けます。

その中には、営業届出書の掲示であったり、探偵業法に基づいた契約書や重要事項説明書の発行、職員名簿や書類の保管場所など様々な面で細かな指導を受ける立場にあります。

探偵業法の歴史は浅く、法令の手本となったであろう警備業の歴史と職域から考えますと、探偵業界自体の歴史は古いものの、その秘匿性や慎重さから、リーダーシップを発揮する業者や業界団体の長たる者が現れていない面もあり、纏まりに欠ける部分も大いにあります。

国内最大の探偵業の団体である(一社)日本調査業協会が、警察庁を訪問し、業界のリーダーシップとしての活動を続けています。

ただし、全ての業者を包括出来てはおらず、届出のみで公に探偵業務に従事しているかすら不明な業者の存在に等にも起因し3分2にも届いていない一面が、強制加入には程遠く決め手に欠けているものと思われます。

将来、更なる信頼確保に努め、警察などの監督官庁などからも多くご依頼を得る程の信頼を得て、業務を通じて社会貢献出来ればと心から願っています。

福岡の探偵・興信所コラム|トップ

 

相談メール

本ページのトップへ移動

 

日本調査業協会会員
当探偵・興信所 福岡事務所の「はじめての方へ」
ご依頼からご報告まで(福岡事務所)
当探偵事務所(福岡本社)の地図

探偵・興信所ブログ

[探偵事件簿-福岡]
探偵事件簿-福岡
私どもの日常をご紹介しています。
 最新更新日:2018/06/21
NEW■「夫婦の裏の顔」浮気調査 福岡の探偵・興信所-探偵事件簿-福岡
■「慰謝料請求と離婚・復縁のせめぎ合い」-探偵事件簿-福岡

機材・技術へのこだわり(当探偵・福岡事務所)

暗視撮影(探偵・福岡事務所)

報告書サンプル(福岡事務所)
ご依頼者の声(福岡事務所)
福岡の探偵・興信所コラム
探偵・福岡事務所の紹介
探偵なら福岡の無料メール相談

探偵業法関連

個人さま探偵項目

法人さま探偵項目

福岡の探偵・興信所 本支店

当探偵・福岡事務所の活動地域(福岡)
本支店ネットワーク
福岡本社
熊本支社
など2拠点を通じて九州全域にて活動しています。
福岡地区を中心に福岡県福岡市及びその近郊他、九州全域で活動する福岡の探偵・興信所です。

PAGE TOP ▲