提携弁護士の判断を通す個別の確実な裁判資料収集で、安心の探偵業務を実行する福岡県福岡市の探偵・興信所。

尾行者・追跡者の見破り方・見分け方|探偵コラム

HOME (探偵 福岡の興信所)>探偵コラムトップ>探偵コラム活動編>尾行者・追跡者の見破り方・見分け方

「誰かに尾行されているのではないか?」と感じた時、あなたならどうなさいますか?

尾行される理由としては、例えば「浮気している」「近々、結婚する予定」「恨みをかっている」「多額の金銭を扱っている」「大きな取引をひかえている」「勤務先に労働問題で圧力をかけている」「勤務先で重要な企業秘密を扱う部署にいる」「勤務先で重要ポストへの転属が噂されている」「近時、大事な取引がある。」「勤務先で経理に配属される可能性が高い」等がよくある理由としてあげられます。


探偵事務所やスパイ等が行う尾行は、なかなか簡単には見つけ難いものですが、その判見破り方・見分け方について、探偵事務所の生の声、方法として、具体的方法を4つのポイントとして下記に説明して行きます。

■尾行される理由を特定する

 

探偵事務所等が、特定の個人を尾行する場合、目的に応じて尾行する事になります。

浮気問題や結婚前調査の交友関係を判明する事が目的ならば、勤務時間帯に追跡する必要はありません。

勤務先関係の与信や情報収集であれば、勤務時間帯での対抗先企業との接触や情報漏えいのための接触などを思いますと、営業や取引先の訪問などと称して外出する対象者を、勤務時間中に追跡も必要ですし、退勤後もプライベートの時間に接触する可能性を思えば、朝から深夜まで尾行がついている事になりましょう。

尾行を受けた場合、ご当人は、尾行される理由をご存知なはずです。

まずは尾行される理由を特定しましょう。


■尾行されているかどうかを見分ける4つのポイント

ベテランの探偵調査員が、尾行を行った場合、なかなか個人で見破る事はむずかしいものです。
あらゆる好機やタイミングを熟知しています。
しかし、考え方として、追跡者から尾行される人物の姿が見えていると云う事は、尾行されるあなたからも、追跡者の姿は必ず見えています。
尚、車両で移動なさっている場合、尾行者は、あなたの姿を確認せずとも、GPS機材を利用した調査で、見えない位置からあなたの現在地を知り対応して来ます。
車両による追跡者の見分け方については、別ページにて説明して参ります。

尾行される中、個人が身を守ろうと考えた場合、警察を頼る必要があります。
自身で尾行者に対応しようとするのは危険です。
そもそも尾行者に、「なぜついて来るのか?」と問い詰めた所で、 追跡を認めたり、謝罪したるすることがあろうはずもありません。

警察からの尾行等の中止命令などを以て、対処した方が、個人による追求より、少なからず根本的な解決に近づくはずです。

1.周囲の人物を素早く観察し記憶する

尾行者・追跡者の有無を判別するには、行動わ開始した直後、例えば、ご自宅からの外出直後や、勤務先からの退社や外出、飲食店の支払いを済ませた後の退店直後にチェックしましょう。
携帯電話などを操作するフリや、財布への小銭入れ、バッグの中をゴソゴソ等すれば、確認し易い事でしょう。
尾行者・追跡者の容姿の確認で注意すべきは、持ち物のバック類や靴、髪の長さや、パンツ、メガネの有無などです。
上着は追跡途中に脱いだり着たりできるのであてになりません。

2.早足に歩くと、遅く歩くを自然に繰り返す。

角を曲がり直ぐに早足であるくと、尾行者は距離差から、近づくために早足になります。
また、こちらが遅くあるけば、追い越したり、相手もゆっくり歩いたりと、行動し辛くさせる事ができます。
尾行をまくテクニックとして、そうした方法で、隙(スキ)を突く方法がありますが、自宅や勤務先が知られているのですから、上手にやり過ごし、警察などに相談するのが賢い方法でしょう。(探偵事務所の調査員は、犯罪などの危険な逆尾行をされる場合があるため、尾行をまくテクニックも訓練します。)
土地勘があれば角を曲がって直ぐの、奥まった先があるお店にはいる。
店内に入って来る者や、お店から出た際に、立って待っている者や、対面のビルなどの2階から、こちらを見ている者がいないかチェックしましょう。

3.普段と行動を変える

普段と同じ行動ならば、尾行者・追跡者は、あなたとの距離をあまり距離をつめずに行動を監視して来ます。
普段と違う行動である程、追跡者は距離を詰め、実状を知ろうと姿を現します。
同行動を取ることにより、追跡者がいるのか否かの判別が可能となるでしょう。
接近をうながす行為ではありますが、警察に相談するにも、尾行者・追跡者がいるのか、またそれがどんな人物であるかを確認しなければ相談の仕様がありません。
危険を感じる場合は、ご自身で確認されず、まずは当探偵事務所にご相談下さい。

4.混雑する場所で確認

人の行き来が多い繁華街などを歩くと、尾行者はあなたを見失う可能性が高まるため、距離を詰めてきます。
特に、混雑する電車などでは同じ駅から降りるため、尾行者・追跡者はかなり接近して来ます。
あなたが見える範囲にいますので、気付かれぬよう、目線に注意し観察が必要です。

尾行者・追跡者が誰であるか、目的は何であるかは、ご自身で確認することは困難です。

自ら追求する行為は、時として危険を伴います。
出来ればご自身で解決なさらず、私ども探偵事務所にご相談ください。



相談メール

本ページのトップへ移動

日本調査業協会会員
福岡事務所が初めての方へ
ご依頼からご報告まで(福岡事務所)
報告書サンプル(福岡事務所)
当探偵事務所(福岡本社)の地図

探偵・興信所ブログ

[探偵事件簿-福岡]
探偵事件簿-福岡
私どもの日常をご紹介しています。
探偵ブログの更新情報 最新更新日:2017/09/20
■探偵・福岡の興信所「浮気調査の海外出国時の証拠撮影」(探偵事件簿-福岡)
■当探偵 福岡事務所「日調・探偵業研修会に出席」 (探偵事件簿-福岡)

ご依頼者の声(福岡事務所)
福岡の探偵・興信所コラム
探偵・福岡事務所の紹介

探偵業法関連

個人さま探偵項目

法人さま探偵項目

探偵なら福岡の無料メール相談

福岡の探偵・興信所 本支店

当探偵・福岡事務所の活動地域(福岡)
本支店ネットワーク
福岡本社
熊本支社
など2拠点を通じて九州全域にて活動しています。
福岡地区を中心に福岡県福岡市及びその近郊他、九州全域で活動する福岡の探偵・興信所です。

PAGE TOP ▲