大雨の中 福岡市内で浮気調査

大雨や強風が続いておりますが、悪天候の中、本日も福岡市内の浮気調査と北九州市内での浮気調査を行いました。

ご依頼者さまより、悪天候の中、大変ですね、ありがとうと温かいお言葉を頂戴しますが、私ども探偵にとって、雨や強風は、実は調査の味方になります。
雨の中の浮気調査は、調査対象車輌が雨にさらされたり、徒歩移動の対象者が傘をさしたりしますと、視界が悪くなったり、車輌などであれば、進行方向や右左折時の巻き込みに注意が向くため、後続車には無警戒になりがちです。
よって、浮気調査の実行が比較的容易になるものです。

大雨の中、福岡市内で浮気調査

勿論、良い事ばかりではありません。
視界が悪くなれば撮影も難しくなります。
対象車輌から降りた後の行動が雨の回避で素早くなったり、傘をさすため顔が見えづらくなったりと撮影面の障害となります。
やはりすっきり晴れた日の下での写真は、浮気調査と云う不法行為の立証のためながら、かなり美しく撮れるため、報告書を作成する中で、なかなかいいなと自画自賛してしまう事もあったりします。

カメラを使う仕事ですので、調査以外にも撮影する事も頻繁ですが、われわれ探偵の仕事はピント合わせが重要となるため、調査員皆、プライベートでよくある子供の運動会などでは、シャッターチャンスは逃さないようです。

ご依頼者さまKさま、無事、浮気調査の方、完了致しました。接触後は食事からホテルといつものパターン通りのお動きでいらっしゃいました。浮気調査として、探偵事務所による立証行為としては充分以上に撮影できました。
後はご夫婦間でのお話し合いと、不貞相手との闘いです。
共に取り組んで参りましょう!

 

浮気調査 福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。