スマホのトイレ持ち込み問題(浮気調査)

こんにちは!当探偵事務所・福岡事務所の女性相談員・赤崎です。

探偵事務所の相談員と云う緊急性の高い仕事柄、電話の呼び出し音には非常に敏感になります。

仕事の内容を知らせていない知人たちから「トイレまで携帯を持って行くなんてなんか怪しい」なんてよく言われていますが、浮気発覚のキッカケの一つに『携帯電話を常に離さない』と云うケースは多くあります。

そう云えばと言うご主人や奥様にとって気掛かりなこの『スマホのトイレ持ち込み問題』が本日のテーマです。

スマホをトイレに持ち込む男性は意外と多いようです。

 

 

なぜかの問いに、大体帰って来るのがまずは「なんで?」の返事。
次に「仕事のメール」
「動画みたいだけ」
なんて色々出て来ますが、実に怪しいですよね。

スマホにロックまでかかってると、さらに怪しいですよね。

ここまで来ると、スマホのトイレ持ち込みだけでは無く、他にも色々と怪しい点が浮き彫りになって来て、「浮気」への疑念が止まらなくなって来ます。

今の50歳代位までは、スマホの操作も直観的に出来るようですが、60代になってくると、なかなか思うように行かない。

スマホもですが、ガラケーすら使いこなせないって処で、ロックの仕方も分からず、放置していた夫の携帯を、偶然に見られた奥様。

キッカケは意図せず本当に偶然だったようで、ロック位かけてくれてたらこんな思いしなくてよかったのかも知れません・・・と。

発着信は削除されていましたが、削除されていないメールが1通、「今日は楽しかったね。今度は○○も良いですね。」と仕事と言って外出した日のメールに、明らかに男女の関係を示す内容があった事で慌てて浮気調査のご相談に来られた奥様でした。

「真面目な夫に限って浮気なんて無いと思っていました。」とご相談下さいましたが、「真面目と評された夫は「黒」。

この日から浮気夫に転落です。

相手女性は、夫婦で良く知る間柄の女性で二重のショックを受けた奥様。

お互いに知る仲なのに「人として決して許せません」と慰謝料請求の手続きをされていました。

「真面目な夫と夫婦になって25年。酸いも甘いも噛分けてきました。」

夫は許す気持ちはあっても浮気相手だけは許せないのが本音ですとも語っていた奥様のお気持ちは同じ女性として良く分かります。

同じ女性同士だから分かる事、同年代だから分かる事、母親だから分かる事等を色々とお話しするのは相談員の立場として当然ながら、調査員による結果以外でお客様から「親身になってくれてありがとう」と感謝のお言葉を頂く時、一相談員として大変な喜びです。

探偵事務所ですから、活躍の中心は「探偵さん」ですが、経験豊富な相談員もしっかり活躍して参ります。

是非是非お待ちしております。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。