NEW!最近の探偵用プロ向け機材の導入状況(2024年)

皆さんこんにちは。

探偵事務所・帝国法務調査室、調査員のFです。

最近は、現場から現場を渡り歩く毎日。
探偵歴20年選手にしても尚、皆さんの大事な調査を前に手に汗握る日々を過ごしております。

今年に入って、うちの探偵さん達全員が集合する日が一度もありません。ほぼ全員が連日出動している毎日。

ご依頼の皆様より、「いつでもすぐ返信(ラインのやり取り)が来ますけど、いつ寝てるんですか?」とご心配頂くのですが、大丈夫です。ありがとうございます。

合間合間で寝て、睡眠は取れています。

さて、探偵の調査機材については、トライ&エラーの毎日で色々導入しています。

ド定番のカメラとしては、「DJI_Osmo Action 4」「Osmo Pocket 3」です。

次いで暗視カメラ「DUOBOX ULTRA」

「DJI_Osmo Action 4」については、センサーが大きくなったとの触れ込みで、飛びつき買いしてしまいましたが、正直大して明るくはなっていないと云うのが感想です。

定点カメラとして利用して見ていますが、日中は熱にも強く、長時間の録画も可能ではあるものの、夜間撮影に弱い点が残念で、ほぼ出番は無いと言っていいでしょう。

日中であれば、目線以上のポジションからの記録撮影としては利用出来そうではありますが・・・。

「Osmo Pocket 3」ですが、これは良好です。

徒歩尾行等の撮影時でも活躍の場はありますが、対象者から見えてしまう点がマイナス。

これは当然分かっていたので期待はしていませんでしたが、最も有用なのは現地説明のための記録動画撮影です。

ジンバルが効いていて、移動時の手振れも無く、見ている側が非常に快適な点が良好です。

「DUOBOX ULTRA」については、赤外線投光器付きでなのですが、可視型850nmの赤外線(不可視型は940nm(ナノマイト)と言います。)であるため、利用の方法は限られます。

但し、かなりの長距離でも赤外線が届いている状況が認められ、プラスしてカメラ自体も光学ズームが付いており、離れた場所からでしか撮れない暗視撮影時には効果的なのではないかと期待しています。

近時、帝国法務調査室のyoutubeにアップ予定のため、気になる同業者さん達はご覧頂ければと思います。

夫婦問題や家族、家出、金銭問題、企業内トラブルなど、問題を抱えると云うのは、大変お辛いものです。

お一人で対処する事は、非常にストレスも多く、時として問題を拗らせてしまう事も屡々。

私ども探偵事務所が、解決するその日まで、皆様に寄り添い、色々な経験に基づいたお話しを差し上げつつ、共に取り組んで行ければと心から願っております。

our youtube

24時間年中無休

ご相談お見積り無料

福岡を拠点に九州全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ

目次