過去の浮気・不倫を調査出来るのか?

探偵・福岡事務所「帝国法務調査室」の相談員、赤崎です。

俳優原田龍二さんについて、複数の女性ファンとの不倫が先日報じられましたが、会見で潔く不倫を認め、相手は2人のみですと回答されていました。

原田氏だけが非難されがちですが、実際にはファン女性にも問題があるものです。

そもそも彼に妻子がいる事は分かっているはずで、分かっていて関係しているのですから、責任の重さなどと云うものは、そもそも両者平等に負うべきと云えるでしょう。

原田氏の言動、正直にすべてを話していたように見えましたが、真実は分かりません。

本日のテーマ「過去の浮気・不倫を調査出来るのか?」についてです。

時折、「過去の浮気を調べる事ができますか?」とお尋ね頂く事が多いため、敢えてこの言葉をお書きしました。

答えはハッキリしています。

『過去の浮気については調査出来ません。』

なぜ?

過去にタイムスリップして写真を撮影する事は、出来ないからです。(もし出来るって言う探偵さんがいたらウソですから要注意な悪徳さんです。)

浮気・不倫の証明行為として、他人の行動を写真無くして「こうだ」と書き得たとしても、否定された場合、その行動が間違いないと証明する事が困難だからです。

しかし、浮気を白状させるキッカケ作りとして、利用頂く事が出来るかも知れません。

「いついつ、どこで、誰々と会ってたよね?」と問い詰めたとしましょう。

すると一言目に帰って来る言葉は大体これ。

『なんで?どう言うこと??』と質問に質問で帰って来る。

この言葉に、「メール(ライン)に書いてるじゃない!」なんて言っても、必ず言って来るのは
『なんで人の勝手に見てんだ!(怒)』
と云う事と
『そんなの遊びで送っただけで何の関係も無いし。(慌)』
って返事位でしょうか。

結局、お互いに言い合いになって終わってしまう事でしょう。

一部の望みは、自爆してくれる事。

「探偵に頼んで調べて貰った」って言葉が結構効くようで、
”もう今からでは別れていて絶対に会わない”って事がハッキリしている方(や言い張っちゃう方)には、プチアドバイスなどしてまいす。

しかし、「もう会わないはず」って中で、一応、念のため浮気調査を行ってみましょうと云う事になり、追ってみると、多少時間はかかりますが、7割程度は答えが出ています。

会わないと約束していても、結局は影でコソコソ会っているなんてのは当たり前の話なんです。

そもそも、浮気・不倫自体、やってはならない関係な訳で、隠れてコソコソ自体、これまでやって来てた訳ですから、半分はバレないように会うなんてのは簡単だと思っている訳です。

何度かお話しして来ましたが、浮気調査で不倫が発覚した後、復縁して夫婦再スタート。
「なんか態度が冷たい」「なんか前と違う」って違和感をお持ちの中で再調査すると、80%の確率で不倫関係が続いています。

それもガッツリ会うんでは無く、怪しまれないようにスーパーの駐車場なんかで、30分以内、ササっと会って(ササっと済ませて・・・失礼)解散と云う、頭の中はエッチの事だけってケースも実に多い訳です。

調査部からの報告書の写真の中には、多くの目を背けたくなるような写真がありますが、車内での性的関係なんてものは、私の時代では考えられませんでしたが、今では当たり前になされているって考える時代なのだなと嫌々ながら感じさせられます。

勿論、公共の場でふしだらな行為をしている訳ですから、実はこれは犯罪です・・・。

妻にしてみれば、帰宅時間もそう遅くは無い事もあって、許容範囲でセーフってところでしょうが、実際にはその違和感、『当たっているんです!』。

だからです。

過去の浮気を証明したい。
問い詰めても否定して来る。
って場合は少しでも可能性がありますから、過去の浮気の確認にはこだわらず、「現在どうなのか?」って点を調べて行く事をお勧めしています。

最近は夫の不倫=離婚と考える方が多くいますが、一呼吸おいて考えてみてください。

3組に1組の割合で離婚するとデーターありますが、皆さんの結婚生活に当てはめる必要はありません。

当探偵社でも浮気=離婚は望んでいません!

事実を知る事でご夫婦関係が修復出来る事が、皆さまの、そして私たちの一番の願いなのです。

問題となる前に、ぜひ当探偵・福岡事務所の相談員までお気軽にご相談下さい。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。