車内がキッカケの浮気の疑い

こんにちは!

探偵・福岡事務所の女性相談員・赤崎です。

昨日は、お子様のいるご近所のご家庭からは、「鬼は外・福は内」と豆まきをなさるご家族の声が聞かれました。
幸運を呼ぶ為、「鬼払い」「厄払い」とも呼ばれています。

浮気問題を軽く考える浮気夫の中には、「厄年だからなぁー」とか「厄払いしていないからなぁー」等と、浮気がバレた原因を他に求め、全く反省の色を見せない方もいるようです。
夫の浮気問題で悩まれている方、鬼役の夫に投げる豆を握った腕に妙に力が入ったりなんて事はありませんでしょうか。(笑)
少しは気持ちが晴れるかも?ですね。
余談でした。

相談員さん達のお話ししていた折、若者の車離れの話を聞きました。
都会に向かって通勤する方々の多くは、必然、車通勤する方が少なく、家族と出かけるときはカーシェアを利用する方が多くなっているそう。

税金、ガソリン、駐車場等の維持費を考えると必要な時だけ使うのが経済的ってお気持ちは理解できます。

浮気調査等でも、当然仕事に、デートにって事で、対象者が車を運転して外出って事はしばしばありますが、自家用車と社用車、レンタカー等と繰り返し入れ替わる対象者車輌は、調査員泣かせの原因でもあります。

ご家族でも、お子様の成長と共に必要性が出てきた頃、ファミリカーを大型のワゴンやバンタイプに買い替え。

夫が家族を運ぶための車ですが、サンデードライバーといわれる日曜日しか運転しない夫が利用するとなれば、平日の昼間は妻が使う率が高く、近所のパートへの通勤や子供の送迎で大きな車を運転するママさんたちの姿を、車を運転する方なら良く見ますよね。

以前から、夫の浮気調査と、妻の浮気調査の比率が同じ位に増えて来たのではないかと云う見解を多くの探偵さんが話していますが、
基本的に夫は妻の浮気に勘付きにくいって直観力の無さを考えると、
近年、実は『妻の浮気』が夫の浮気より多いはずなんです。

とても幸せそうなご家庭の裏にある闇。

言い方を変えるとちょっと恐ろしい感じですが、家庭の主婦、子供の母親が実は男狂いしてたなんて、当事者は恐ろしいを通り越して、この世の終わりって気分なんです。

車内には、色々な真実を示すものが落ちています。

まずはカーナビの履歴
例えば目的地やbluetooth接続での電話発信履歴もあるでしょう。

助手席や運転席下に落とされた異性の存在を示す物
例えばリップクリームや口紅、ネクタイピンってところでしょうか。

髪の毛だって長さや色で性別程度は確認できたりするでしょうから、目に見える範囲だけでは無く、シートの下だって重要な鑑識場所ですよね。

走行距離だって、不倫相手の家や普段の接触場所の半径から、だいたいの地域だって割り出せる可能性があるもの。

細かなサインに目を配る事は、家族の平穏、夫婦の平穏を乱す要因をいち早く気付けるキッカケになります。

「あれっ」と思った時点では、すでにスキが発生している状況ですから、スキができる程に関係が重ねられ、油断する程に不倫が常態化した状況にあるものです。

ご自身で対応するには、調査発覚の危険性や24時間監視の困難さ等、弊害も多いはずです。

餅は餅屋、探偵は調査のプロへぜひご相談頂き、私ども専門家がぜひ皆様のお力になれればと願っております。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。