足跡・履歴の全てを消したい浮気夫(妻)たち

探偵さんの浮気調査の現場で偶にある光景として、福岡都市高速や北九州都市高速、はたまた高速道路での一場面ですが、料金所通過の際の現金払い。

ETCを利用すると、履歴でどこに行ったのかバレちゃうって事で、遠方で人の目を気にしない安心なデートを楽しみたいって浮気夫や不倫妻は、いそいそと遠方へ出掛けます。

ふとしたキッカケで有料道路の利用履歴を見られてしまって、”やべぇ”って感じ、問われた質問に焦ってガンガン言い訳して来る姿から、逆にあやしいつて事もあったりします。

適当な言い訳をまくし立てて、1つウソをつくと、2つ、3つとドンドン増えて行くものです。

今日のテーマは『足跡を消したい浮気夫(妻)たち』です。

さらにこの浮気夫・不倫妻の隠蔽話しを続けます。

履歴だけじゃありません。

財布やポケット、車のサイドポケットに突っ込んでるレシートだってそうです。

あやしまれた事をキッカケに、“ヤバし”と感じ動き出す浮気夫。(このあたり浮気妻である女性はシッカリ捨ててる事多いです。)

『もしかして監視されてる??』って思い出すと、昨日まで有ったものがごっそり捨てられてたりって事になるでしょう。

このように気を付け始めると、もう色々探し回っても、あやしい物は出て来ませんよね。

どうでもいいような物だけはしっかり残されてて、情報は取れません。

これはスマホなどの利用履歴、メールだのラインだのも同じですが、これまでの内容で「浮気は間違いない」(はず)って状況で問い詰めても、決まって言い逃れされてしまって終わり。

「女と歩いてたよね。○○○付近で手を繋いでたの見た人いるんだけど。」
だとか、
「助手席に女乗せて運転してたよね。あれ誰なのよ。」
なんて問い詰めたって、無理な言い訳並べ立てて、どうにか逃れしようとして来るだけです。

結果はそう『次は気を付けよう!』って学習させるだけに終わってしまう訳です。

言えば言う程、その手があったか、その確認方法があったか、と学習させて終わり。

何かしらあやしいものを見付けたり、あやしい履歴を見付けてしまうと、問い詰めたくなる気持ちは分かります。

実際、問い詰めてしまった状態で、夫や妻の浮気調査のご相談で来社なさる方は結構いらっしゃぃます。

問い詰めたりしない方が勿論良いのですが、目前、カッとなって問い詰めてしまった状況を考えると、仕方ありません。

お気持ちはお察しします。

ただし、問い詰めた後、逆に財布の中身だの、スマホの履歴だのが、スッキリしだした場合は、『浮気してるな』と確信する時とも言えます。

探して行けば、また私たちのレクチャーなんかから色々と更に上手を行く方法で行けば色々見付かって来るでしょう。

この時点ではさすがにもう指摘はしないで泳がす方が良い訳で、ガッツリ証拠を準備して、問題解決に相対して欲しいと願うばかりです。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。