自宅へ押しかけて来る夫の不倫相手の女たち

探偵・福岡事務所の相談員・赤崎です。

最近離婚を発表した歌手の大塚愛さんの記事を見ました。

離婚の背景に、夫の不倫相手による大塚愛さんへの挑発的な嫌がらせ行為があったと報道されていましたね。

夫の不倫相手からの攻撃って、最初は簡単なものから始まります。

車の助手席にごっそりある明らかに妻とは違う長い茶髪。

シートの下に落ちているリップクリーム。

家族団らんの時間に自宅の電話が非通知でワン切り・・・など

そこからエスカレートすると、直接訪問して来る訳ですが、この辺りまで来ると、不倫相手の女性は既にかなり追い込まれている状態です。

不倫相手の女にとって、妻はいかに強い立場にあって、自分の崖っぷちの立ち位置に不安を覚えているかと云うお話しは繰り返しして来ました。

「いつ奥さんとは別れるの」って言葉も、繰り返し言われる中で、バカな夫が相手の女に『また同じ事を言うのか』って雰囲気で圧かけていると、結果、最後に女は小爆発から、大爆発へ移行して行きます。

そう、気持ちは分かります。

問題なのはバカな不倫夫。

でも不倫相手の女は表に出て来てはいけない存在なんです。にも関わらず2番3番ではいられないと出て来るもの。

それが出て来る時は、もうたがが外れて爆発している訳ですから、結果的には、「ピンポンダッシュ」では無く、それはもう「ピンポンピンポンピンポンピンポン」。

そうずっと「ピンポン」して最後は警察沙汰にまで発展する。

大塚愛さんは自宅で、何度も何度もインターホンを押す夫の不倫相手の行為を見て、恐怖から警察へ通報、相手は連行されたと言います。

夫のだらしなさからの不倫ながら、不倫相手を止め得ない不甲斐無さの共存。

「夫の不倫に情けは不要」なんて妻の思いを押す離婚カウンセラーさんなんているようですが、実際上の長年の夫婦関係には情けなんて頻繁に生じているものでしょう。

夫の浮気調査事例です。

結婚記念日の前夜、夫のカバンにジュエリーの包みを見つけ、「きっと私へのプレゼントだわ」とワクワクしながら待った奥様。

翌日、夫の為に手料理で帰宅を待っていたのですが、夫からは連絡もなく朝帰り。

結婚記念日どころではありません。

夫がシャワー浴びてる間にカバンの中を確認すると昨夜あった包みは無し。

その時浮気を確信し、真実を知りたいと当探偵・福岡事務所へ浮気調査をご依頼下さいました。

勿論、結果は黒。

浮気相手は夫の部下女性と判明したのですが、関係は5年前から継続。

浮気夫が不倫相手の女と出掛けた居酒屋ではイチャイチャ、帰り道ではフラフラ歩きながら路チュー。

そんな浮気夫の映像を見た瞬間「もう離婚以外考えられなくなりました」と云う妻。

とはいえ、その前に夫に復讐したいと、普段から「出来が悪い嫁!」と避難ばかりする義理の両親を訪問し、不倫の証拠写真を見せ離婚宣言されたのでした。

よくある話として、息子かわいさ故の義母の反撃。

『息子が浮気する原因はあなた(嫁)に有るんでしょうから(怒)』と我が子を擁護する声。

この辺りは、けしかれている妻も妻で、応戦する母も母なんです。

嫌な思いをお互いしている訳ですが、一番の問題は要は夫であり息子の浮気男。

当事者である浮気夫を抜きにして話し合っても和解は無いし、夫の両親を巻き込むと、結果、浮気夫を擁護され嫌な思いして終わりって事は普通によくある話です。

不倫相手の女が、自宅に押し掛けて来るタイミングを狙って、夫の両親呼び出しといて、夫へ「不倫相手の女」と「義母」をぶつけてやるって強者もいらっしゃいましたが、その辺りは上手に対処・誘導して行きましょう。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。