結婚が不安な時代、同棲や事実婚

探偵・福岡事務所の女性相談員・赤崎です。

結婚や恋愛に対する自由度が増す昨今、家族制度に不安を感じるのは私だけでしょうか。
海外では、入籍する法律に基づいた婚姻制度の下での結婚よりも、事実婚が主流となりつつあり、別離の際の財産等に関する契約を事前に結ぶ事も普通だと言います。

単なる同棲と、婚姻と同じ扱いとなる事実婚、いわゆる住民票などに記載される「未届の妻」と云った事実上の夫婦の関係とは、大きく違います。

国内では、男性は結婚前に責任が軽い『同棲』を求める傾向にあると言われており、夫婦同様の責任を負う「事実婚」スタイルを積極的に取り入れたいオトコはまだまだ少数だと言います。

芸能人や有識者、経済的に恵まれた所謂富裕層と言われる方々の選択をそのまま真似るには、未だ一般的には軽々しく未成熟な状況で不安だらけに感じてしまいます。

かと云って、結婚制度の下、結婚したいと云う同性カップルにおかれましては、結婚が認められず、同性婚を求めた13組が、札幌・東京・名古屋・大阪で一斉提訴したとの報道もありました。

先進国の日本でありながら、デリケートな部分は問題となるまで据え置く傾向が多い我が国のマイナスの部分と言える部分なのか、同者方々の希望が叶えばと個人的には思います。

又、結婚と言えば、不倫騒動で話題になった女性芸能人「ベッキー」さんの結婚発表示がありましたね。

過去の恋愛遍歴から、結婚に否定的な芸能コメンテーターの辛口な評もあったようですが、多くを失っての今、幸せになられればと人として感じる次第です。

人の縁は何処にあるか誰にも分かりません。

私たち探偵事務所の相談員が、皆様とお会いさせて頂く事も人の縁。
ご相談の皆様が、お幸せになられるよう少しでもお力になれればと、当探偵・福岡事務所の相談員さん達は皆願っております。

依然から多い結婚調査のご相談の1つに、ご結婚前の年齢のお子様を持つご両親から、一人暮らしの娘さん・息子さんと中々連絡が取れないと部屋を訪ねると見知らぬ男性・女性と同居していた事から、相手を調べて欲しいと云うケースが良くあります。

また、急に結婚したいと娘・息子から話があったと駆け込みで結婚調査をご依頼下さる方もいらっしゃいます。

娘を持つ母親からのご相談の事例です。

お嬢さんが「彼と結婚したい」と家に連れて来た日。

とうとう来たかと喜ぶべき時である事反面、「本当に大丈夫かしら」と不安を感じられたそう。

「今風のイケメン男子」なのですが、親としては「見るからに頼りなさそう」「経済的な部分は大丈夫なのかしら?」と不安ばかりが目に入るもの。

入籍を急ぐ二人に、益々不安になったお母様から、『転ばぬ先の杖として』結婚調査のご相談でした。

「本人同士が良ければそれでいい」とは思われる処でしたが、親としてはやはり心配との事で、金銭トラブルの有無素行調査のご依頼をお受けしました。

同男性の行動調査の結果は、調査員曰く、勤務先では遅刻や欠勤も無く、中堅の上司や男性社員からも好評、女子社員にまで気配りの届いた好青年との事。

近隣からは、しっかり者の締り屋で、近隣高齢者間では自ら声をかけ挨拶する温厚な人物と風聞されていました。

調査結果により不安材料が解消されましたと大変お喜び頂きましたが、きっと今ではお孫さんにも恵まれ幸せな日々をお過ごしと思います。

私達相談員は皆様のご不安の種を残さない為にもご相談内容をお聞きしながら調査の提案を差し上げております。

ご相談から調査終了後、問題解決まで皆様に寄り添って参りますので先ずはご相談ください。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。