探偵事件簿 探偵事件簿

真面目な夫ゆえの浮気・不倫の結末

GWも関係無く過ごすようになったのは、探偵業務に就いたかれこれ25年程前からでしょうか。

どんどん浮気調査出動の予定が入って来ています。

あやしいぞって日の浮気調査出動の押さえは、各担当者を通じてお早目なご予約をお勧め致します。

探偵さんの事務所で夫の浮気調査依頼の中でよくある奥様のフレーズの1つに『夫は真面目なんです。』ってお言葉があります。

なにを以って真面目とするのかって話になると、それこそ真面目の定義なんて人それぞれですし、そもそも浮気やってる不倫夫が真面目なのかって点は甚だ疑問ですが、それでも頻繁にお聞きするフレーズです。

それでも真面目には値する一面を見せる浮気夫を見て探偵は思います。

真面目だからこそ、「責任を取らなきゃ」「もう後戻りは出来ない」と考えているんだと。

今回のテーマは『真面目な夫ゆえの浮気・不倫の結末』です。

基本は真面目だからこそ、それまでフラフラしていた不倫関係も、いつまでも続けるわけには行かない。と考えるものでしょう。

このまま不倫関係を続ける訳には行かないって考える処に真面目さは現れるものの、家族の平和を考えれば、ここは少々不真面目な位が良かったのかも知れません。

この真面目な夫の姿勢が、悪い方に作用してしまうってケース。

そんな真面目な夫を妻の方も信じてしまう傾向にあるもので、なんでも良い方向考え始めたりなさる訳です。

考えればわかる事ですが、浮気調査に入って答えが出れば何の事は無い、真面目な夫も男がはみ出してる訳で、基本、チャンスがあればあわよくばって感じで、乗っかる時は乗っかってしまいます。

初めの頃は、浮気を隠している訳で、女と会うたびに真面目なフリして妻には良い事言って、女と会ってる時は上手い事ばっか言って、結果的に一人で勝手に苦しんで、結局、板挟みになって、このままではいられないって事になる。

これが単なるチャラチャラした浮気夫、チャラ男ならばここまで重くはならないんです。

そこがやっぱり真面目って表現するだけの事はあるって処か、考えに考え抜いた末、別れりゃいいのに女を選択しちゃう。

こんな真面目ってイメージだけで話す妻の夫の性格面ですが、もう一度ハッキリ言います。

真面目だなんて事は無いんです。

もう、昔のイメージは脱ぎ捨てている訳で、真面目だった夫は、今ではどこにでもいる浮気夫と変わりありません。

真面目過ぎる夫がゆえの真面目な浮気。

これを浮気と言わず本気と呼ぶべきかと言えば、やっぱり単なる浮気・不倫でしょう。

真面目さ故に頑固さは目立ちますが、時間をかければどうにか振り返らせて家族に戻させる事は可能であったりします。

そう、そこはやはり基本は真面目な夫だからって事かも知れません。

「真面目な人だから帰って来る」なんて考えてると、後戻り出来ない状態になる場合だってあります。

様子を見るって事は放置するって事と変わりありません。

急ぎ問題解決に向け我々探偵さんと共に取り組んで参りましょう。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。