浮気調査 福岡の探偵「夫の父母からの心無い言葉に離婚の決意」

こんにちは!

当探偵・福岡事務所、帝国法務調査室・相談部の赤崎です。

朝から真夏日になりそうに気温が上昇しています。

皆様熱中症には気をつけてください。水分補給を確りされてくださいね!

先日から結婚相手の身辺調査、浮気調査のご相談が多くなりました。

交際期間が長くても意外と相手を知らない方が多く、大事な人生の分岐点でもあり、喜ぶべき出会いに於いて、大変ご不安なようです。

しっかりした情報力を備える当探偵事務所。ご相談・結婚調査を確りたまわって参りますので、お気軽にご相談頂ければ幸いです。

以前ご主人様の浮気調査ご依頼のN様より連絡戴きました。

会社経営のご主人様でしたが、経営不振が続きながらでも頑張っていると思って、奥
様も少しでも経済的に協力しようとパートに出て、節約の日々の中、ある日ご主人のバックの中からクレジットの多額利用明細等を見て不信に思われての浮気調査のご依頼でした。

浮気調査の結果は、浮気女性がいて、会社のお金も使い込みが判明しました。

奥様は、結婚生活を続ける事は難しいと判断され、浮気調査の結果報告書をもとに離婚調停を起こされました。

その過程において、ご主人は破産されたとの事でした。

調停前には夫と別れた後、急に一人になる不安が大きく、中々決断できなかったそうで
す。

義理父親からの一言”浮気の1回や2回、男はするんだよ”と奥様の両親の前で言われた事で離婚を決意したそうです。

心無い言葉なのですが、実はよくある言葉であり、よくある話しなのです。

『貴方は我慢が足りないのよ、とか姑に言われました!』等、理不尽な言葉の暴力ですね。

離婚って大いなる勉強です。

世の中の裏切られた事による冷たさや、助けられる温かさ、男性は、妻である女性と離婚しなかったら知る由も無かった大事なことをたくさん知るのも離婚のとある一面です。

男女共、離婚協議の真最中は、関係がドロドロで責め合う仲となりますが、離婚を経験することで、人としての思いやりを、今更ながら気づく事も多いものです。。

お子さんがいらっしゃる中で、離婚は出来ることならしない方がいいでしょう。

しかし、離婚後、素敵に生きておられる方々が沢山います。

パートナーの浮気や他の理由で離婚を考えている方、円満解決の為の証拠収集がと考えている方、お気軽にぜひ一度ご相談下さい!

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。

 

浮気調査 福岡の探偵「心無い言葉と離婚の決意」|探偵事件簿-福岡 浮気調査 福岡の探偵「心無い言葉と離婚の決意」|探偵事件簿-福岡