浮気調査と時折見られる家族からの情報漏洩

探偵 福岡事務所「帝国法務調査室」の女性相談員・赤崎です。

探偵依頼に際して、まずは第一関門がお電話。

緊張なさる方もいらっしゃいますが、ブログをご覧頂いた方々ならお分かりと思いますが、相談員は女性、そして皆、人の親で、子育て中の相談員から子育ても立派に完了した相談員まで様々です。

皆、心優しき女性ばかり(自画自賛ですが(笑))、その相談員達、またうちの探偵さん達について言える事は、『職員の中には、皆様のお気持ちを考えずに心無い対応をするような者はひとりとしていない。 』と言う事です。

皆、はじめはお電話下さるまでにとても「緊張」なさったはずです。

お電話がストレスになるような事があってはいけない、と皆でお言葉に細心の注意を払っています。

そして第二関門が面談をしてのご相談となります。

そこで本日のテーマ「浮気調査と時折見られる家族からの情報漏洩」についてです。

ご相談時に来社為さるにあたり、ご家族で当探偵事務所へ来社なさる事があります。

1人では不安。

お気持ちは良く分かりますが、それが仇となって浮気調査の結果が遠退いてしまう事がある。

なんの事なのか?

要するにご来社なさった際に同席された方が、対象者に調査の事をポロっと喋ってしまうって話です。

特には夫の浮気調査

妻は夫の浮気に思い悩み、どうしても一人で抱えられず、相談した先は夫の母。

ご自身の両親へ話すには、夫の事を悪く思われたくないってお気持ちがあったり、
夫が実家へ寄り付かなくなるのではとの懸念から
そうなさるお気持ちは良く分かります。

かと云って、夫の母なら安全なのかと言えば、そうとも限らないものです。

妻が夫の浮気調査の件で、夫の母とお二人でご相談に来られた事例です。

ご相談時はお嫁さんと孫を守りますと、強いお気持ちを示されました。

ご相談の後にご依頼、浮気調査の実行と相成った訳ですが、どうも雲行きが怪しい。

外出する予定だった夫が家を出ない。
動きが無い。
次の実行日も動きが無い。
調査依頼していない日は、無言でササっと外出してしまう夫。

これはもしかしてと調査員から妻へ確認したところ、『母にだけは実行日を言いました。』と言われます。

要するに義母から対象者である息子へ調査実施予定の情報が洩れていたという事。

嫁や孫より、我が息子が可愛くなった・・・と云う事でしょう。

義母に予定を話さず、行動に応じて追跡する形態にて、当探偵・福岡事務所に実施予定を丸投げしてもらった処、答えが出るのに時間はかかりませんでした。

息子可愛さの義母さんの気持ちも分かりますし、母親としてのその気持ちを責める事も出来ないもの。

結果的には、答えが出たのは当探偵事務所が気を利かせてやったと云う事にして頂いて、妻と義母、要は嫁姑の関係に亀裂が生じないよう配意しつつ、決着を付けました。

義母の気持ちが分からなくもない、とお書きしましたが、でもやっぱり、間違ってますよね。

心から思いやるのであれば、間違いを正し、謝罪させ責任を取らせることこそ、正しい選択だったはずだと思います。

いずれにしましても、ご相談時、私達探偵事務所の職員には、重い守秘義務や生涯に渡って秘密を守る事が科せられています。

安心なさってご相談下さり、皆様のお抱えの問題が逸早く解決なさればと心より願っております。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。