浮気夫(妻)の愚行は非情なもの

昨日は無事、令和を迎える事となりました。
我々「帝国法務調査室」の探偵さんは、皆様の休日のタイミングはいつも通り浮気調査で連日出動、尾行・張り込みで令和を迎えると云う実に探偵らしい状況となりました。

浮気夫・不倫妻の浮気を、たかが浮気と言えるのか。

たかが浮気、されど浮気って処ですが、浮気も一色端ではありません。

どんな経緯でそうなったのか、不倫してる浮気夫・不倫妻はどうしたいのか、様々考え方は違います。

我々、探偵 福岡事務所へご相談下さっている皆様の現状を思うと、本当に苦しい状況、どん底と言っていいでしょう。

本日のテーマは、『浮気夫の愚行は非情なもの』です。

この追い詰められた状況をどうにか打開したい。

そのお手伝いを以って、幸せを取り戻して頂くのが、我々探偵さんの1つの在り方です。

とにかく、浮気夫は非常にワガママなものです。

浮気しているのは分かっていて、ちょっと苦言めいた事を言えば、ガンガン切れて来て、離婚だ離婚だと騒ぎだしたりするものです。

繰り返し言って来ましたが、それも単なるスタイルであって、本当は離婚する気は無く、単に妻の口を封じたい。

要は、自由に浮気して、相手の女に乗っかりたいだけの浮気夫だったりする訳です。

普段は、良き夫・良き父として、仕事も頑張ってくれている事は分かっているが、浮気している点はどうしても許容できない。

いや、浮気なんて許容して放置してたら、認めたも同然になって、真面目な夫ほど、後々、ハッキリしなきゃと離婚を言い出して来る可能性がある事は、再三お話しして来ました。

バレバレの浮気で、最近では隠す気あるのかって感じまでして来ていたりして、浮気をやめる気は一向にない。

そんな浮気夫は、一体、なにを考えいてるのか。
なにをどうしたいのか、なんて思うところ。

そんな状態でも、一応はきちんと給料は入れて来るし、父親として子供に対する責任はきちんと感じて取っているし、離婚する気はなさそうって状況、「それってまだまだ全然いい方」なんです。

なにもかも放棄して来る浮気夫、これ最悪です。

女の事は、絶対認めないし、別居を強要するが理由は全て妻のせい。
お金なんて一円も入れて来ないどころか、取り上げて出て行く始末。

こんな浮気夫に対し、奥様も我々探偵さんも辟易している。

いるんです、こんな夫。
いえ、エスカレートすれば、こうなって行く可能性はどの夫にも内在しています。

付く者が付けばって感じ、不倫相手の女に誘導されて行く。

一度きりの人生なんだから、自由に自分の思うとおりに謳歌したいなんて思い始めて、全てを見殺しにし始めて、結果、最後は全てを失う事に繋がって行く事に気付いていない。
ここまでとち狂って来ると、浮気夫が考えているのは不倫相手の女を取る事だけ。

身軽で本当バカな男です。(失礼)

妻は勿論、自分の子供ですら巻き添えにして、家族がどこまで苦しんでいるのか考えも及ばない訳です。

しかも、俺には時間が無いんだと、選択を詰め寄って来たりして、もう非常な浮気夫の言い分をまともに受け止める事は絶対できません。

そんな浮気夫の愚行に歯止をかけるのが、法律と社会的責任、そして家族、補助として探偵さんや法律家方々がいます。

浮気夫とグルになってる不倫相手の女の愚行を止める為、最善を尽くして共に取り組んで参りましょう。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。