浮気夫とはすぐに離婚しない妻

本日も浮気調査を実行。
朝から雨降りって事もあってか、いつもは車でドライブして、ランチの後にホテルってパターンのW不倫のカップルですが、そのままラブホテルに直行。
ノータイムを最大限利用して時間にスッキリ顔で出て来た不倫夫と浮気相手の女の顔を確り撮影して完了でした。

探偵・福岡事務所の方向性と云うものもあって、基本的に積極的には離婚をお勧めしたりはしていません。

探偵事務所によっては、『そんなダメ夫(妻)とは離婚しなさい!』なんて大きな声で熱く語る会社もあるようですが、そこは当事者同士の問題ですし、せっかく縁あって結婚したのですから、離婚は出来ればせずに乗り越えられればと云うのが基本姿勢です。

今日のテーマは「浮気夫(妻)とはすぐに離婚しない妻」が本日のテーマです。

浮気調査で証拠を得た後に、離婚するか、離婚しないかって悩まれる方は多いのですが、当然、そこには夫婦としての愛情が根底に見え隠れします。

過去の浮気調査事例ですが、夫は前勤務先の同僚女性と不倫。

会社帰りに待ち合わせて、いつも同じラブホテルへ行くパターンが多かったのですが、そこまでの情報は依頼人である妻も浮気夫のスマホをこっそり確認して把握なさってました。

 

時間帯が分からないって事で、友人と夕方からラブホテルで待ち伏せ、入るタイミングは一瞬なので取れずでした。

時間経過によって出て来る頃、今度は暗くて撮影できない事が2度続き、当探偵事務所に来られました。

ご自身でなさっても「どうしても無理だった。上手く撮れないんです。」そんな方が実は多い。

お問い合わせの際に「暗くても撮れるんですか?」ってお尋ねだったので、『暗さ次第ですが撮れますよ』って説明して、暗視撮影のサンプルの画像や動画があるホームページのアドレスを彼女のメールアドレスへお送りしたんですが、それを見て納得されてか、来社されたものでした。

我々、探偵さんにかかれば、事前に行動パターンがわかっていれば撮影なんて朝飯前ですから、カメラを常時撮影の状態で設置し、撮り逃し状態が無い体制で現場に入ります。

ラブホテルへは良く行く浮気夫と不倫相手の女でしたから、問題無く浮気の証拠を重ねて撮影して完了。

報告書をお渡しの段階でどうなさるかとお尋ねすると、『すぐは離婚しません。』との回答。

3年間の時間的猶予があるのだから最大限利用して、資格を取るつもりだと、綿密な離婚の3年計画を立てていらっしゃいました。

まずは目前の資格取得からスタートし、預貯金や資産を順に現金化、しっかりタンス預金して、夫が溺愛する愛する2人の子供を連れて飛び出すんだとしっかりした目標をお持ちでした。

離婚を考え直す可能性は?の問いに、その気持ちはまったくない!とのこと。

その時期が来たら、浮気夫へも、W不倫の相手の女にも慰謝料請求をガッツリやるつもり。

相手の女だって、帰れば家庭があって、母親やってるし、奥さんやってるんだろうけども、外で羽目を外し過ぎたって状況しょう。

妻が待ちに待ったタイミングが来た時にぞっとしてもらう。

それまでは、何も知らずにホテル三昧の浮気夫と、対する離婚を決意した妻の計画と覚悟でした。

 

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。