浮気の証拠=離婚が取るべき選択肢ではありません

探偵・福岡事務所「帝国法務調査室」の女性相談員・赤崎です!

久しぶりのブログになります。

ラグビーワールドカップや野球クライマックスシリーズで皆さんが熱くなっています。

探偵事務所・福岡本社のある福岡市には、国内外からの多くのラグビーファンが訪れ同時に様々なイベントが行われています。

時には浮気相手と、イベントや応援に参加するため不倫旅行で来訪する方もいたりして、遠方の例えば東京や大阪などの配偶者方からの浮気調査依頼もあったり致します。

本日のテーマは「浮気の証拠=離婚が取るべき選択肢ではありません」です。

数年前にはTV中継にバックネット裏の映像と共に、浮気夫アンド女が一緒に映ると云うハプニングから浮気調査依頼があった事もありました。

最も多いのは、一応はスポーツ観戦に行くと告げて出かけるパターン。

浮気にも関わらず出掛ける理由を告げるのはお金の為。

チケット代、飲み代、そして…ホテル代と。

多くは「会社の連中と行く」って自己申告。

小遣いをもらって張り切る浮気夫。

しかし偶然見た財布の中に観戦チケット2枚「えっ!会社購入のチケットのはずでは?」と不審に思われた奥様。

観戦チケットも、指定席であったため、番号を控えた上で観戦日の数日前に当探偵・福岡事務所へお持ち込みなさいました。

観戦当日の尾行・張り込みは難しいものですが、うちの探偵さんはプロ根性を発揮。

福岡ですから出動先は勿論、ヤフオクドーム。

福岡市内の浮気調査帰り(福岡ドーム)

福岡市内の浮気調査帰り(福岡ドーム)

対象者の捕捉は、指定席のため容易だと言います。

指定席に座る浮気相手と不倫相手の女。

不倫中のだらしない顔が、球場のライトで照らされ、確り写っていました。

ゲームセット後に球場を後にする浮気夫と女でしたが、基本的に人混みの中での追跡は難しいと言われるものの、確りと追跡を続行。

その後、徒歩で百道を離れ、駐車していた夫の車へ乗車。

観戦後はホテルへ直行でした。

そして早朝に帰宅した夫の言い訳。

「飲み過ぎて車で寝てしまった」

何でも会社の行事にしてしまえば通用すると思ったのでしょうが、真実を知る妻はイラッとしながらも、ここは平静を装って乗り越えて下さいました。

後に、繰り返される不倫と共に、浮気調査で確り証拠収集を行い、いざ戦いへと進んで行かれる事に。

浮気された=(イコール)直ぐ離婚が正しいとは申しません。

色々なご夫婦関係があり、縁あって誓い合ってせっかくスタートした結婚生活。

そして進むにつれ増え行く家族。

それを簡単にあきらめたり、手放す必要は無いんです。

きちんと向き合って貰うためには、
場合によって、また人によっては
真実を目前にしなければ嫌事ばかりを口にして話し合いなど見向きもしないでしょう。

真剣に向き合うためにも、真実を既に知っているのだと、「まじめに話し合って欲しい」と、ぶつけなければならない場面だってあるものです。

問題解決法はここにあります。

共に戦って参りましょう。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。