浮気について浮気夫・妻に切り出すタイミング

本日も浮気調査で不倫夫を追跡。

晴天のドライブ日和って事もあってか、海へドライブデート。

即ラブホテルって事にはなりませんが、様子から両者の関係が良く見えます。

探偵さんにとっては、不倫カップルが外でイチャイチャしてくれる訳ですから撮影も楽勝です。

さて本日のテーマは「浮気について浮気夫・妻に切り出すタイミング」です。

浮気の事実について知ってしまった中、何も切り出さずに知らないふりで過ごしている状態は、なかなかお辛いものです。

浮気の証拠が固まって、不倫相手の身元がハッキリしたら切り出そうと待つ間、何度も喉から「知ってるんだから!」って言葉がでかけましたって、辛い心中をお話し頂くものです。

また、ガマン出来ずに切り出してしまったって方もいらっしゃいますが、タイミング的に時期尚早の場合は、後戻り出来ないって事をお知り頂きたいもの。

一度問い詰めちゃうと、警戒してしまって、なかなか不倫相手との接触が遠退いて、証拠撮りが難しくなる。

さらには、不倫相手の帰途先を確認するための情事の後の追跡がさらに困難になるって事をお知り頂きたいものです。

夫や妻が不倫した場合、相手取って争って行く事を想定した場合、不貞行為の証拠と共に大事なのが、「不倫相手がどこのだれなのか?」って事です。

法律家の皆さんが、不倫相手を裁判所に訴える場合に必要なのが、住民票などの公的書類。

となると、不倫相手の名前は勿論、住所をどこに定めているか確認できていなければなりません。

でなければ身元不貞の相手と夫(妻)が不倫していたって事になりますし、証明行為として少なからず不充分となる。

それを考えると、我慢できないからって勢いだけで問い詰めていては、後々、窮地に立たされる場合もあるってものなんです。

我慢の限界を超えて言ってしまったって場合でも、多少の事実を織り交ぜつつ話さなければ、真実味が無くて、浮気夫も不倫妻も、結局はどうにか言い逃れしようと、なんだかんだと巧いこと煙に巻いて来る訳で、口が上手い相手だったら、結局はどんな浮気・不倫情報を持ってるのかって事を言わされるだけ言わされて、『なーんだ、ぜんぜん!それって勘違いだよ(笑)』ってかわされ、言えども言えども「まだ言ってんの?」って話を終わらせにかかられるものでしょう。

それではいけない。

本当の問題解決には程遠い状態です。

こんな堂々巡りの状態では何ら問題の解決にはならないのて゜すから、ここはちょっと我慢して貰う必要があります。

浮気の問題を夫婦の間で切り出すタイミングを間違うと、なかなか厄介。

浮気を切り出すのは、話し合いを持つのは、キッチリ準備が整ってから行わなければなりません。

「絶対に言わせる自身がある」、「自分で集めた情報でどうにか認めさせる!」って話し合いに突入して行く方もいますが、本人がゲロする確率は30%位でしょうか。

結局、不利になるような事を言う訳無いんです。

証拠も無いのに突き付けるって自身が乗っからない言葉責めって見透かしちゃうのか確率が非常に低い。

大体のケース、適当なこと言われて煙に巻かれるか、黙り込んで「それだけ?」って感じで終わる。

職場の「〇〇さんとだよね。X日に会ってホテル行ったでしょ。」
まだまだ不十分です。

「ラインのやり取り、これ見てよ。なんで浮気したの?」
まだまだ逃げられる余地たっぷりです。
ガッツリ裸の写真なんてあれば別でしょうが、相手の名前や住所は?ってお話しで、先ほどのお話しに逆戻り。

真実を知り、事実関係をハッキリさせるのは、浮気もしてないのにこちら側にあるって、納得行かないなーってお気持ち、とてもよく分かります。

しかし、惚れた弱みだったり、家族を守るためだったり、自分自身の救済だったり、子供のためだったりと、理由は色々あれど、戦いには準備が必要だって事なんです。

中途半端で攻めていては、見透かされて「言うほど証拠持ってないな」って思われる。

それならば、まだ言わないで法律の専門家に任せて見るって方がまだマシです。

勿論、絶対に勝てるなんて事を言う弁護士さんはいない、いないと信じたいですが、証拠も無いのに絶対勝訴、大丈夫なんて、そんな事を言う弁護士さんは止めましょう。(汗)

浮気を切り出すタイミング、お分かり頂けたと思いますが、絶対に早まらないでください。

真実を自ら吐露する浮気夫、不倫妻はいないって事。

だから、浮気の証拠や不倫相手の名前や住所、身元と云った情報は、自ら取りに動かなければならないって事です。

それが結果的には、浮気された夫や妻、そして子供など家族の後の生活をできるだけ豊かにする安心に繋がって行くであろうと云う事を認識して頂きたいと思います。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。