探偵事件簿 探偵事件簿

浮気しない夫・男性だっているはず!と思ってた

こんにちは。「帝国法務調査室」の大塚律子です。

朝晩が寒くなりました。
人恋しい感じがしますが、既婚の方はやらかさずに是非ご家族との時間を大事にして欲しいものです。

「浮気しない男なんていない」
「男は誰だって浮気する」
「目前に女が現われたらやらかすよ」

なんて事、たまに耳にしますよね。

本日のテーマは『浮気しない男性(夫・旦那)だっているはず!と思ってた』です。

据え膳食わぬは男の恥だってバカげた言葉まである。

だけど皆さん思うのは、うちの旦那は絶対に違うと言う事。

それはそう、浮気するって思って結婚する人なんていませんよね。

でもです。

する人はするし、しない人はしない。
それをどう見極めるかが重要でしょう。

過去事例です。

毎日スーツ姿で出勤し、メガネに薄毛で真面目な外見。
誰が見たって決まって「真面目そうな旦那さんですね。」って、いつも声掛けされる雰囲気。

だから油断してたのかって言われるとそうでもありませんが
「うちの旦那ってそこそこ性欲ある方でした」とFさん。

なのに急に夜の生活が無くなった。
長い間レスだったけれど、まさか浮気しているとも思っていなかった。

『ウソはつかない、つけない人だ』と思っていたから。
夫婦に大事なのは信頼関係だと信じて見る事にしたのです。

旦那からは、「不倫をしたら、即別れるし、僕は絶対しないから。」と言い切っていたからきっとしないだろうと…。

だけど、旦那が夜な夜なトイレに籠って出て籠って出てを繰り返し、さらにはスマホにロックを掛けだした。

少し疑いの言葉をかけると、キレ出す夫。

どんなに信じてみようと、繰り返し自分に言い聞かせても湧き上がる疑念。

このまま黙って見過ごせば大変な事になると考え、うちの探偵事務所へお見えになりました。

そこで探偵さんに依頼して調査した結果は、Fさんの思い込みではなく、黒。
とんでもなく真っ黒だった。

絶対に浮気しないなんて事、『絶対なんてありえないんです』なのに、信じてしまってた。

姉に相談すると『ウソでしょ』と信じない。
兄に相談すると『そりゃ無いだろー』と。

それ程までに見た目が、非常に真面目夫でしたが、母だけは違った。

『そうかね。残念だよ。目を合わさなかったし何となくおかしいなと気付いてたよ。』と言う母。

結局、気付けてはいたし、見抜く事も可能ではあっても、対処できなきゃ予防にはなりません。

真面目そうだからって浮気しないとも限らない。

付き合ってる時は浮気した事もあるけど、結婚して子供が出来たら、一切しなくなったりもする。

結局はその男性の生き方、家族との向き合い方が、夫婦関係に出て来る訳で、妻とすれば出来る事はひとつしか無い。

信じる事、プラス思いやりをもって接する事。

それでもです。

浮気するやつはするんです。
歯痒いかな。

だからです。
注意すべきは、やらかした時は2度とする事の無いようにキッチリ終わらせて反省させる事。

同じ苦しみは二度味わいたく無いはず。

『そのうち返って来るよー』なんてレンタルDVDみたいな悠長な事は言わず、全力で確り向き合って、きちんと意見を言う事です。

自分も悪かった点もあるって反省は、あとでイイんです。
反省は今じゃない。

髪を振り乱す事になりますが、私たちと一緒に、『後悔の無い選択のために』、家庭を取り戻すべく、最善を尽くして参りましょう。

ぜひご相談下さい。