派遣社員に手を出す浮気夫たちと車での出勤増

探偵・福岡事務所「帝国法務調査室」相談員の赤崎です。

最近は若者の車離れが聞かれます。

本日のテーマは『派遣社員に手を出す浮気夫たちと車での出勤増』です。

時に、浮気調査や素行調査のご相談の内容に、車所有では無く、通勤、その他の移動に公共交通機関や自転車等を利用する方もどんどん増えつつあります。

車の購入の理由は、結婚や出産がキッカケ。

家族が増え、必要性に応じて購入する。

しかし、子供の塾や習い事の送迎に使われて居る事が多く、夫が使用できる日が限られて居たりします。

勿論、それも重要な使途ではあるのですが、追跡調査の場合、とくに徒歩尾行の場合、対象者となる浮気夫さんや不倫妻さんの警戒ぶりによってはなかなか困難な場面が増えると言います。

交通機関を使っていた夫が、最近車を使いたがり、同僚とゴルフ等と日曜日早朝から出かけ始める。

帰宅した夫の様子や車内に微かに残る匂い「香水」。

もしかして「女性が乗ったのでは無いか?」

夫に問うと「○○君の匂いじゃないかな。アイツ、香水付けてるからなぁー」と、微妙な言い訳。

「あれは絶対に男性用の香水とは違うはず」と思われた奥様。

思い返せば、スマホは持ち歩く、トイレからはなかなか出て来ない、残業や飲み会、出張と言っての外泊が増えた・・・等、浮気しているのではないかと思われる兆候がたくさん。

このまま只々思い悩んでいるだけではいけない!と、浮気調査のご相談にいらっしゃった奥様でした。

夫は、福岡市内のビジネス街に勤務。

福岡市内だとだいたいは、天神均衡か博多駅ってところです。

車で毎日通勤って場合は、駐車場の兼ね合いもあって、正直、不可能ですよね。

ホントは車通勤が楽だとお思いでも我慢する。

以前は、雨の日のだけ車で出勤していた夫が、時折、車で出勤されるようになったのは半年位前からとの事でした。

調査も徒歩、自転車、公共交通機関等の尾行等になりますと調査員増員、対象者が車移動(タクシー、相手車)の可能性もあり車班・徒歩班と2班体制になる事もあります。

調査部との打ち合わせ時に「今回は車移動日を狙いましょう」との提案したのですが、予感は的中。

実行日は、車出勤の平日でした。

出勤時の駐車位置は、会社から微妙に離れた位置。

ご本人の財布にあったコインパーキングのレシートでハッキリしていました。

駐車料金を少しでも安くって配慮が考えられますが、実はそれだけではありません。

浮気相手の女性との待ち合わせ先として、駐車場と決めているケース、結構多いんです。
結果、予感は的中し、会社の同僚女性と車で待ち合わせ郊外へと移動。

食事をして、ラブホテルへチェックインと云うお決まりのパターンに。

身元調査で判明した相手女性は、夫の会社に派遣社員として8ヶ月前から就業している独身女性。

夫が携わっている部署に配属され、仕事を通じて次第に関係が深まって行く・・・・と云ったお決まりの不倫関係でした。

勿論、黙って放置するわけには行きません。

調査報告書を最大限に利用して、キッチリ責任追及なさったものでした。

「仕事で知り合った女に手を出すなんて最低だ」って言われる男性は多いものです。

しかし、実に多いのが入れ替わり立ち代わりやって来る派遣社員に気軽に手を出す男。

ホステス気分で派遣の女性を見ているんじゃないかって疑ってしまいます。

派遣社員の女性も悪い。

しかし、一番悪いのは、立場を利用している浮気夫さん。

こうした浮気夫たちを決して許すことなく、二度と不倫しないよう、徹底的に追い詰めて、反省させて行く事。

そして、家族、夫婦関係を確り取り戻して行かなければなりません。

お一人で悩まれず、ぜひご相談ください。

皆様のお力になれますようにと、相談員は勿論、調査部も技術の向上に日々努めています。

これは簡単、難しいと問題をご自身で自己判断しがちな方も多いですが、意外に簡単に乗り越えられたりするもの。

先ずはご相談下さい。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。