探偵考察|職業では判断できない浮気癖のある男女

探偵・福岡事務所「帝国法務調査室」相談員の赤崎加代子です。

複数の女性との不倫が明らかになったアンジャッシュの渡部建さん、グルメ王の裏の顔はとんでもない浮気男だった。

でもです。

探偵事務所から言わせますと、あんな癖の男性なんてたくさん調べて来ました。

相方の児島さんが「もう天狗だったですね!本当に馬鹿です、大馬鹿者です」とコメントしていました。

芸能界だけではなく、一般社会にもいる大馬鹿者はいるもので、新入社員を狙う浮気癖のパワハラ上司、既婚者だと知った上で誘う女性社員と色々。

男女の出会いが閉鎖的で少なかった時代、結婚相手を見つける為に企業を選択する女性も多かったものです。

「結婚までの腰掛」だからと女性社員が軽く見ていた時代でもありました。

今や、性もフリーにまで乱れ、不倫相手を選ぶ為に転職を繰り返する性悪女もいます。

会社の上司と部下。

中年の管理職世代の男性にしてみれば新入社員女性は初々しく眩しく見えますでしょうね。

社会的地位が高いとされる有識者的職業に就く者たちにも乱れは及んでます。

例えば医者と看護士。

看護士は医師の妻の座を狙い、家庭崩壊を企みます。

女性の色香に惑わされた男性医師がどれだけ翻弄された事か。

看護師と患者。

看護してくれるナースは眩しく、優しさを感じ勘違い。

入院中にそこそこ関係を深め、退院前に連絡先を交換、退院後に院外で合体なんて馬鹿げたケースも多々ありました。

弁護士と依頼人。

夫との戦いの中で、守られ勘違いするのか、裁判所から引き上げ後、後から再度合流している姿、稀にあります。

教員同士の密会。

同職同士で安心感もあるのか、生徒の母よりも、男性教諭と女性教師のケースが多い。

公務員が野外で抱き合ってたり、会社社長が車内で真っ裸だったり、デパートの売り場女性とバイヤーがやらかしてたり、機長とスチュワーデスが個人指導してたり、やらかし過ぎです。

職責を踏みにじってはいけない立場ながら、平気でやらかしてます。

男性も女性も、どっちもどっちですが、人を救い良識を必要とする立場。

自らの行動を律して欲しいものです。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。