探偵考察|恋する自分に酔ってる不倫相手の女

本日は朝から浮気調査の現場へ出動、豪雨被災地が出ている中、浮気夫は不倫相手の女連れでドライブデート。

飲食店でも、コンビニでも、いそいそと女に尽くす旦那、家じゃふんぞり返っているらしいのですが、帰りに三密するための布石なのか『必死』です。

本日のテーマは『探偵考察|恋する自分に酔ってる不倫相手の女』です。

ホント迷惑です。

妻の前では、家族の前では、亭主関白を決め込んでる夫。

間違っても妻の機嫌を取って来るような性格じゃない。

しかし、様子を見ていると女との関係は逆転気味って場合が多い。

過去事例の数多の浮気夫達もそう。

家では妻の様子を見るような心配りは無く、傍若無人に振る舞ってる事が多いもの。

あれだけ我がまま放題の夫が、女に気を使ってる様子が見える。

ラインでのやり取りでは、非常に気を使っているのが見え見え。

『大丈夫だった?』

『今度はいつ会える?』

『合わせるよ。』

なんて言葉は勿論ながら、既読スルーまでされてもヘラヘラして、長々と返信待ち。

夫側は、受信直後にバタバタ既読するし、返信内容も即返し。

気持ちの向きは、完全に女に向いている。

女ペースの男女関係。

だから妻は、『夫はそれだけ女に気持ちがある』と思い込んでる。

夫は女に完全に向いていて、別れる気なんてさらさら無いと。

じゃあ女はどうなのか。

この辺り、既婚の女、旦那がいる人の妻、要するにW不倫の女が多いものですが、自らの夫と別れてまで、家族を捨ててまで、浮気夫との将来を夢見てるなんて事は無い。

あくまでも遊び。

単なる疑似恋愛。

気持ちの高揚を楽しんでいるだけ。

だからです。

『本気になられると困る』

だけど『私に向け本気になった熱い感情を感じたい。』

『狂って私に向かう男を見て取りたい。』

そして、恋してる自分が好きって、酔ってるバカな女。

それによって自身が満たされる。

『家では女を忘れて家庭の主婦をやってる私が女になる瞬間』

そんな事を思ってたりする。

非常に迷惑。(怒)

人の亭主つかまえといて、自分を満たすための遊びの道具でしかない。

酷い話ですが、ホッとしてください。(残念って声も聞こえてきますが(汗))

過去、繰り返しお話しして来ましたが、W不倫の女は妻が思うほど、浮気夫を大事になんて思ってない。

『私達、離婚するから。あなたにくれてやるわ。』と言った妻に、「いいえ、そう云う事じゃないんです。」とやんわりお断りされた浮気夫なんてざらです。

そこまで来ると、情けないやら残念やらで、妻も複雑な感情。

バカなオイタやっといて、家庭で亭主関白ぶられると、イライラっとするでしょう。

そんな夫に限って、妻に苦言まで言って来て、どうにか自分の立場、立ち位置を守ろうとするもんだから、さらに心労が溜まります。

話を戻します。

そんなW不倫の浮気相手の女、とにかく男を夢中にさせ、満足してるだけの事ですから、将来なんて全く考えていません。

人の夫だとか関係無い。

知り合った相手がたまたま目前の既婚の男だっただけ。

不倫が発覚し、苦情を言えば逆ギレするような程度の低い女性。

「あなたの夫に言うわよ 」と言えば『言えばいいわよ、好きにしなさいよ』と言い返すような程度の低さを見せて来ます。

しかし、話が進み、目前、自らの亭主に話が及びそうになると、パッと手の平を返して謝罪開始。

酷いハッタリまで使っていたりもするもの。

とにかく迷惑なW不倫の女、中身は殆どが程度の低いケースです。

妻として威厳を持って落ち着いて事に当たって行きましょう。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

<a href=”https://www.report-d.com/” target=”_blank” rel=”noopener noreferrer