探偵考察|働きに出てチヤホヤされ、浮かれはじめた浮気妻たち

結婚して子供が産まれ、母親として子供中心に生活してきた妻。

子供が小学校へ入学となり、勤務に出始めたのであるが、社会に触れ、男性との関わりに触れ、浮気心に火が点きはじめるって妻もいます。

一部ではありますが。

いや一部と信じたい。

そう「私もまだ捨てたもんじゃない」って感覚に、女を取り戻した気になる。

悪い事じゃないんですよ、生活に張りが出て。

要するに浮気心が出て、フラフラするのが問題なんです。

それまでに色々ある場合だってあるでしょう。夫婦関係。

妻を下に見て、モラハラ気味で応対していた夫。

そんな夫に嫌気が指していたり。

夫として、男性として、不満に思ったり。

家庭に閉じ籠もらざるを得なかった状況から、外に触れて、男は一人じゃない、とも思い出した。

特にこのあたり、パートでやって来る女性や、派遣社員の女性にちょっかいを出す事を趣味みたいにしてる正社員のくされ外道がいたりもするのでたちが悪い。

会社をキャバクラみたいに思ってアゲアゲのチヤホヤ。

そんな奴だけではありません。

フレンドリーに優しくして来る艶っとした男もいたり。

関係しようと考えてる既婚の悪い男もいたり。

久しぶりに関係する社会と異性、プラス夫からはバカにすらされてるんじゃないかと半ば腹を立てていた中での過分な誉め言葉に、心を動かされてしまいます。

そんな気分の高揚。

狙ってる男達、既婚の経験ある男が、感じ取れないはずがありません。

自然と知り合って、飲み会の場となって、誘われるがままに身を任せての『合体』。

体の関係まで進むと妻はドハマリして行きます。

夫へは無い感情。

好きな男が出来た・・・ここまで来るとドンドンどっぷりハマって行きます。

相手の男が、離婚してまで一緒にってタイプだったり無かったりと色々ありますが、エモい時代の妻達と比べて今の時代は大きな事を考えてはいません。

『なんで帰りが遅いんだ』
『なんで毎週飲み会なんだ』
『なんでこんなに遅くまで残業なんだ』
なんて言葉に過剰に反応。

『放っといてよ。』
この言葉が真実であって、とにかく自由に男と過ごしたい。

それだけの事だったりします。

そんな様子を見て、どうにか妻の気持ちを繋ぎ止めようとする夫。

急に優しくしても、
会話を大切にしよう話しかけようとしても、
そのタイミングではウザいだけ。

夫よ、なぜもっと早く気付かなかった。とでも言うのか、見向きもしないでスッと懸念される日、懸念される曜日、懸念される時間に、男の元へ出掛けて行く妻。

その後ろ姿を眺めるしかありません。

解決策はひとつ。

相手の男がどう考えているのか、離婚して妻と一緒になる気なのか。
単なる遊びなのか。

ハマってる妻にどうハタラキカケテモ難しい。

真実を知りぶつけて考えを聞く、そして、浮気相手の男側から手を引くよう期待するのが一方でしょう。

もし夫婦が再スタートを切れたのならば、今一度、熱い関係を築けるよう取り組んで頂きたい。

そして、苦しくとも許し受け入れ乗り越え得る気持ちをお持ち頂きたいと思います。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。