成り行きで恋愛に走る妻たち《流され妻》

探偵・福岡事務所の女性探偵・上西です。

他の調査員や相談員も書いておりましたが、女性の地位向上と自由の獲得と共に、浮気調査の調査対象者が女性と云うケースが増えています。

あまり自由過ぎるのも、家庭まで壊してしまう事となり、一体何か良いものかと悩む処です。

一般的に、40代に差しかかる女性は、「もうひと花咲かせたい」という気持ちを強く持っている人がいるのは事実です。

この年代の女性は、既婚者でも結婚、出産を経て社会人としてもふたたび働きはじめている人も多く、夫以外との出会いもあります。

未婚の女性でも、「ひととおりの恋愛は経験したけど、まだ本当の恋をしていない気がする。」と心のなかで恋愛や結婚に対して希望をもっている人も少なくありません。

そんな状況で、自分のことをひとりの女性として見てくれる男性が現れた時、「そういう気持ちになるのも自然なことなのかもしれない」と自分を納得させるように恋愛がスタートすることもあります。

既婚者の女性が、夫や子供がいるにもかかわらず、独身時代と同じ様なテンションで”恋愛ごっこ”を楽しんでいる女性が増えてます。

その場の成り行きや状況にながされて、深い覚悟もないまま恋愛に走る、そんな女性の事を《流され妻》と言われています。

《流され妻》の特徴は、不倫に対して自分の中に罪悪感が非常に薄いことです。

「相手の家庭を壊す気はさらさらない。もちろん、自分の家庭に問題を持ち込むつもりもない。でも、、、相手のことを好きになってしまったのなら仕方がない」という考えのまま不倫を続けます。

以前、女優の◯藤◯貴さんが、知人である男性医師との不倫を報じられた件で、「相手の男性に女優としても、女性としても、頼りすぎてしまいました」と当初否定していた恋愛関係を認めて、不倫関係であったことを謝罪していましたね。

不倫にはトラブルがつきもの。

はじめは軽い気持ちで楽しんでいたのでしょうが、やがて家庭を壊すまで、のめりこんでしまうと、大きなトラブルに発展します。

当然のことですが、不倫はしないに越したことはありません。

もし、夫以外の男性に惹かれてしまうことがあったとしても、はじめからリミッターをかける必要があるでしょう。

パートナーの不倫や浮気の”芽“は、早いうちに摘んでおくのが得策かと言えます。

 

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。