平成最後ならぬ平成生れ最初の浮気

来年は新元号に変わりますが、何かと平成最後の言葉が使われています。

ソフトバンクの優勝パレードも11月25日と決まり平成最後の日本一となりました。

探偵社をご利用下さる皆様も、いつの間にか平成生まれの方がドンドン多くなっていました。

探偵社の調査員・相談員は全員昭和生まれですから、平成生まれと聞くと「若いですね」と言ってしまいますが、平成生まれの方と言えば、初めて調査対象者が平成生まれとなった、ある20代後半の方の調査依頼を思い出します。

婚姻されて直ぐに夫の浮気を疑いご相談に来られものでした。

大恋愛の末結婚したのにも関わらず、結婚1年足らずで夫のカバンの中にコンドームとラブホテルのポイントカードを偶然見つけられたのでした。

見つけた瞬間目の前が真っ暗になりどうしたら良いのかわからず一日中泣いたそう。

そんな純粋で、結婚に夢を持って家庭に入られた若い奥様。

幼くして父親を亡くされた奥様を一人で育ててくれた母親には言えませんと、必ず問題を解決するんだと決意され、ご相談に来られました。

先ずは事実の確認をしましょうと「夫の素行調査」を提案。

離婚はしない。

相手に慰謝料請求するかは後で考えると云う方針です。

お若い事もあり金銭的にも高額な費用は出せませんとの事でしたので、調査部と検討しながら、無駄を無くして最低限の調査を実施しましょうと計画。

週末ご主人様の行動から浮気の事実確認が出来、相手女性の身元確認も同時に判明しました。

身元確認費用は別途となりますが行動調査と同時進行することで無駄な費用を抑えられる事もあります。

高額な費用=優れた調査結果ではありません。

その後平成生まれのご夫婦も修復の道を選ばれて今では1児の良きパパとママになれています。

たまにお電話でお話しするのですが、今では当時の苦しみも笑い話になっていらっしゃいます。

Sさん、いつまでもお幸せに。

さて年末に向けどんどん時は進んで行きます。

忘年会、同窓会、友人の集まり、クリスマス等とイベントが多くありますが同時に浮気調査等のご依頼も多くなります。

お悩み・迷われている方には早めのご相談をお勧めします。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。