妻のパート勤務と女性としての目覚め

探偵・福岡事務所『帝国法務調査室』の相談員ブログも、平成最後の記事の締め括りとして、新元号が発表される4月1日へ向け益々熱く下記綴っております。

4月1日、切りが良いのですがエイプリルフールってところが真しやかに作り話をしているのではないかと感じさせてしまいます。

平成最後は誰にとっても当てはまる訳ですが、当探偵社の調査員も平成が終わりを迎えようとする中、尾行だ張り込みだ浮気調査だと忙しく稼働中です。

年々増加している浮気調査ですが、増加傾向の一要因、いえ主たる要因と言ってもいいでしょうか、それは妻の浮気調査である事は確かでしょう。

陽気に誘われてか、ついつい羽目を外したくなる浮気夫も多いものですが、負けない程の勢いで妻達の浮気が多くなっいます。

新年度を迎え歓送迎会等も多くなり、外出時の恰好の理由には事欠かない時期でもあります。

春の陽気と共に女性が美しく見える時期でもあり周りにちやほやされ「私もまだいけるかしら」「俺もまだまだいけるぞ」なんて男女共に浮かれる時期です。

心無い一言が浮気心に火が付いた事例は多くありました。

週末はお花見される方々も多いはず。

陽気に浮かれて羽目を外さない事を願いますが、花見をキッカケに不倫へと発展したケースは度々目にしてきました。

さてここで世のご主人方にお尋ねします。。

家庭では主婦としてしか扱われない妻が、職場では実は『ひとりの女性として』扱われている事を夫であるご主人はご存知ですか?

日頃の職場での関わりの中で、パート勤務ながらも、一生懸命社会の中で仕事に取り組む男性方から、敬語で丁寧に相対される中、パワハラだセクハラだ、と騒がれる昨今、男性陣は女性への対応に気を遣う処、対応次第では、主婦だって「素敵」なんてトキメク事だってあるでしょう。

ここまでなら良しとしましょう。

妻として、母として、足を踏み外す事が無ければ。

会社全員で参加するのがお花見の傾向ですが、パートさん達まで参加したりって中で、パート勤務の主婦が、この日ばかりはパートながらも『仕事』と云う大義名分が立つ中で飲みに外出できる日。

飲酒席での意気投合なんてよくある話、気づけばW不倫に発展したケース。

『いやいや、そんなそんな』なんて言葉も聞こえてきそうですが、「勘違いの女性」と「酒を飲んでる男たち」、見方を変えれば、場合によっては危険な香りもしようかって処でしょう。

事実、浮気問題がここでの遣り取りがスタートしたキッカケだったって話もあったりします。

お花見が終わった事から妻の様子に不信感を抱きながら誰かに相談したいが、もう一歩が踏み出せなかったお客様です。

不信感を抱き始めてから1年、「当探偵社のホームページ・ブログを見ました。」とご相談に来られたお客様。(※私見ながら嬉しいものです。)

不信感を抱きながらも「事実確認をすることが怖い」と避けていましたが、勇気づけられて来社なさったとの事。

『事実を知らずして前には勧めません』と浮気調査をご依頼されたのです。

色々な夫婦の形はありますが、毎日の生活の中で、男性は社会の中で頑張った事の答えが出れば業績となって表れるものでしょうが、女性はなかなか見え難いものです。

誰だって『人に喜ばれたい。』『感謝されたい。』って事は思うもの。

実はこの考えは厳密には間違ってはいるのですが、とにかく日々の生活の中で、ふとした折に感謝の気持ちを言葉にしてくれるだけで3倍頑張れるのが女性であり主婦なんです。

上記の浮気調査事例でも、勿論、妻の不倫が確認され、結果、乗り越えるにあたり大きな苦労を要する事になられました。

『やさしい言葉かけ』って、言われれば気恥ずかしさもあるかも知れません。

しかし、トラブルとなった後ではもう、言葉かけすら空しく響き、もう遅いって事にもなりかねません。

日々のお互いの心配りを大事に夫婦生活に取り組まれる事を願っております。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。