探偵事件簿 探偵事件簿

夫へ離婚をそそのかすタチの悪い女

 浮気するうちの夫の性格もかなり変わっているけれど、不倫相手の女もかなりのもの。

色んな種類の女がいますが、どうやったらそんな性格になれるんだって図々しい女って結構な確率でいます。

夫へ離婚をそそのかすタチの悪い女たち|探偵事件簿-福岡

時折、もっとイタい人がいて、自分にも夫がいて、子供がいるにも関わらず、不倫してるだけならまだしも、感情移入して相手の夫に離婚するよう指図迄はじめる女もいる。

急に離婚話しを出し始めた夫の様子を見て、何かおかしいとスキだらけのスマホをチェックして見ると、女が事細かに「離婚するよう指示」していたりする。

浮気がバレた時点で女もサッと手を引けばいいのに、気持ちも入って来ているのか「そんな汚嫁とは早く別れればいい」等と言い出して、自分自身、既婚の女であるのにも関わらず自身の夫にはバレない様に徹底し、そのよその夫婦の問題にまで首を突っ込み始めます。

そもそも自分が家庭では満たされない面を求めて、単なる遊びではじまった割り切った関係だったはずなのが、よその旦那で満たしてたら、独占欲が出て来て、男への執着と支配がはじまった。

一方的に聞いている夫からの妻への不満を聞いて、救世主気取りで、それはそれこれはこれと、相手の妻の悪い処を自分の事は棚に上げて指摘し、持論まで展開して夫に送って来る毒文。

見られてるのに「馬鹿だな」と思いつつ、最後まで読まざるを得なかったりもして、読み終わる頃にはイライラと不満満載なんです。


妻に浮気がバレた時点で、女へただちに報告する夫ですが、この手合いの女は意外と堂々としています。

「落ち着いて行動しなさい」と上から目線で前置きし、浮気はあくまで夫婦関係が破綻してたから、あんたは悪くなく嫁がいかに悪いか、味方は私だけだと、しっかりと洗脳めいて説明し、最後はどうしたら離婚できるかって話まで指示してたりする。

かと云って奥の手などあろうはずも無く、ネットで見たような内容「あなたたちは夫婦関係が破綻としるんだからね」とにかく「破綻」、「破綻だからね!」と繰り返し、そんな法律上の浅はかな解釈で、鬼の首を取ったように振舞う女。

「奥さんへ私が電話しようか!」なんて加害者のくせに威張りちらすドS女は、どんどんエスカレートして行きます。

身勝手などSの女|探偵事件簿-福岡

慰謝料まで「払ったっていい」と言い、夫へは「ガツンと言ってやりなさいよ!」と云ってはいるものの、しばらく経って最後は『家庭内の事は自分できちんと決着付けなさいよ』と云い始める。

要するに途中から、煮え切らない男に飽きて来ます。

家庭では妻に尻に敷かれ、外で「自由になりたい」とほざいておいて、更に不倫相手の既婚の女の尻に敷かれて、どれだけ気が弱いのかって話ですが、イエスマンである事に快楽を得ている面、ドSの女とは性格的に合っているのかも知れません。

「奥さんとは別れた方が良い」と謎に破局へと向かわせ、かといって自分は離婚して再婚なんて思っていない。

そんな女を野放しにしといてはなりません。