共働きの妻、職場の浮気上司たちの毒牙

探偵事務所「帝国法務調査室」の赤崎加代子です。

最近、思うのですが、確かに増える女性の浮気。

某雑誌の記事に、妻の浮気が急増中とありました。

しかもたちが悪い。

私も探偵の仕事に携わって長いでのですが、女性の浮気問題のご相談は年々増加。

子供を夫に任せて外出し、外で不倫してる妻って多いものです。

夫の親へ適当な理由を付けて子供を預け、フラフラ遊び回っている妻もいたりして、依頼人である夫に『そんなの許しちゃいけませんよ!』と叱ってしまった事もあります。

それだけ女性が夜に外出する理由が増えた。

仕事、友人関係に加え、ママ友、PTAなどの学校行事、習い事他、外に出掛ける理由が増えた。

それだけ異性との交流が増えた。

それだけ浮気隠しのための外出理由が豊富になった訳です。

男が外出する理由なんて、仕事か友達位が相場。

女性の内に向く眼力を持ってすれば、旦那の浮気を見破る程度はチョロいもんです。

夫の浮気に対し、目には目を歯には歯をって処かも知れませんが、いやいや目に余る愚行です。

こんなのがいました。(失礼ながら)

過去事例です。

30代の夫婦で、子供は2人。

夫婦共働きで公務員の妻。

最初のお子さんは何とか夫婦で頑張って育てて来られていたが、二人目のお子さんの出産に合わせてお引っ越しを決断。

若かった夫婦も新婚時代を過ぎ、家族関係もうまく行っていた。

親も子供も近くに住めばお互いが支え合っていける、家族の形としては理想的でしょう。

夫は跡継ぎで、いずれ実家の親とも同居予定だった事もあり、夫方の実家の敷地横に家を建てた訳です。

はじめは良かった。

お互いに気を使い合ってる間はうまく行くもの。

良好な関係が築けていたが、子供が手を離れ、祖父母宅へ出入りするようになると妻の手が空くようになった。

元々、過去に不倫していた事があった妻。

そんな過去もすべて受け入れて結婚を選んだ夫。

しかし、ここに来て妻の浮気心に火が点いたのか。

はじめは仕事の飲み会って言い訳で出掛けてた。

真面目な夫は、掃除、洗濯と家内の事をやってたんですね。

すると細かな事に気付いて来る訳です。

やっぱり。

飲み会だと行って外出してた割には、飲めるのにお酒のにおいがしないし、車で帰って来たり。

なのに時刻は午前2時だったり。

そんな日の下着はド派手だったり、そそくさと自分で洗ってコソコソ隠してたり。

子供の写真が待受だったスマホの画面が変わり、ガッツリロックをかけて、指紋認証までやってたり。

そんな様子を見ている内に夫は確信した。

『うちの嫁は浮気してるな』と。

積み重なった怪しい行動から、真っ先に疑ったのが前の不倫相手の男。

なぜなら理由は『土日はスマホをいじらないから』。

だから既婚の男が相手だと考えた。

その予想は的中でした。

最近では夫の疑いを感じ取っていた妻。

浮気するときは決まって、飲み会で遅くなるから実家に泊まって翌朝帰るからと、気を使っている風の態度を見せるが、浮気を確信している夫にすれば、不倫しに行ってきますと言われているようなもの。

実際、タイミングを合わせて浮気調査を実行すると簡単に答えが出ました。

職場の上司とラブホテルへお泊まり。

しかも朝まで泊まって、実家へは一切の立ち寄り無し。

月に2度、不定期開催の役場主催のラブホ祭りみたいになってるこの恒例行事みたいな乱れた関係。

夫は自分で解決に向け動き出した訳です。

やや田舎の事もあって、上司の男のことも横の繋がりで知れた相手だった。

友人、知人で外堀を固めて、話し合いに及んだ訳です。

結果、勿論ながら証拠もあるし浮気は認めましたよ。

そして、2度と会わないと土下座までして見せた。

当初から『お金の問題じゃ無い』と言われていた夫。

それで勘弁しようとした際に、男が言った一言で、夫に火が点いた。

『職場と妻には言わないでください』

この男の頭ん中は保身ばかりだった。

身勝手で利己的な男だった。

反省したふりしているが、頭で計算してものを言ってる計算高い男だった。

そう感じた夫。

訴える事にした訳です。

さらに男の身辺を調べると他に同じく役場の女性とあと2人関係してた事まで分かって来た。

とんでもなく下半身がダラシナイ男だった。

妻と妻の後輩、別の課の女性にも手を出していて、3人の女性の間を行き来していた事実。

知らなかったのは当の毒牙にかかった女性たちだけ。

結構います。

誰が悪いのかなんて答えは出ません。

どっちも問題含みである事は確かです。

既婚者の上司が手当たり次第に女性に手を出してるのも問題だし、数打ちゃ当たるの浮気上司のお誘いに引っかかる妻も問題。

どっちもどっちなんですが、やっぱり立場的にもこの浮気上司の方が悪質かなとは思いはします。

『そんな噂はデタラメだよ。君だけだ。』って言われて信じちゃう女性。

本気でそんな戯言を信じてたのかも疑わしい。

純粋なんだか、何なのか、真面目と言いつつも既婚と知ってて浮気しちゃうんですから、どこが真面目なんだって思いもするし、やっぱりどっちもどっちって処でしょう。

この職場の女性何人もに手をつける男。

公務員、銀行、デパート関係みたいに大きな組織になると、中にはこんな悪質なのが潜んでます。

毎年やって来る新人女性に片っ端から声かけて、引っ掛かった女性を食い荒らしてるバカな男って・・・います。(怒)

(勿論、こんな輩ばかりではございません。)

私達相談員や調査員は、ご依頼された男性方々へ報告する毎に心が痛みます。

キズが広がる前に、大ケガする前に、こんな輩とは確り決着を付けて参りましょう。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。