浮気をやめさせたい|現場を知人が見た!写真送付!は効果なし

夫の浮気を知った方の多くは、その浮気を止めさせたいと思うものです。

間違い無く相手がいるって事を確信した中で、
「浮気をやめさせたい」とか、
「不倫相手との関係を切らせたい」と
毎日、不安の中で悶々とした生活を送る事になりましょう。

中には離婚は止むを得ないと覚悟してらっしゃる方もいるでしょうが、
だからと言って、野放し状態には出来ません。

浮気を疑われていると感じていても、
知られてしまったなと感じていても、
不倫の火中にある間、傷付いている妻(夫)がいる、子供、家族がいるって分かっていても、どうして止められないのか不思議でなりません。

良くある浮気夫(妻)へのけん制方法として使われる方法として、「知人が見た」と、「相手は誰?」と問うものがあります。

本日のテーマは「浮気をやめさせたい|現場を知人が見た!写真送付!は効果なし」です。

そう、お書きした通り、ただそれだけでは効果は望めません。

方法・コツがあります。

じゃあどうすればいい?

浮気を止めなさい、
どこで誰がみてるか分からないんだから、
とアタックして、火遊びを止めさせたいと云う考え。

手近で、簡単な事から実行する方も多くいます。

探偵事務所へ依頼するならば、その前に依頼頂ければ警戒も無く、簡単に事が運び、結果を手にし易い事から、実行前なら必ずお止めしていますが、
もう既に、苦言を言っちゃったって方、
少なくありません。

ヤバイ!

と思わせて止めさせたいってお気持ちは分かりますが、往々にして効果薄です。いえ、効果ゼロ。

何もならないどころか、逆に警戒させて、マイナスこそあれプラスって事はありません。
不倫を止めさせようと、”話し合いに持ち込みたい”って考えもありましょうが、それすら叶わない訳です。

〇〇のショッピングモールで見た人がいる。
××の飲食店で見た人がいる。

例えばレシートあたりから推測して取り敢えずやれるだけやってみようって見切り発車ですが、
結局は「誰が見たって言ってんだ!」「そんなウソつく奴、名前言えよ!」
「そんなウソ云う奴いるんなら文句言ってやるから、連絡先を教えろよ!」
問い詰めれば
質問へ圧の強い質問で帰って来るか
逆ギレして終わりなんです。

勿論、その返答で、間違いないって確信持ったりもするものですが、「やめさせたい!」って効果は無し。

繰り返しますが効果はゼロです。

結局、ラブホテルで見たって攻撃も、薄らトボケてしらを切ったり、だんまりを決め込んだりで進展なし。

断片的な情報を張り合わせた処で、シラを切られて終わりなんです。

だからって、探偵の証拠をバンと叩き付けて、
と云う話ではありません。

そこまですると話がこじれたりって事もある。

確たる証拠がどこまで揃っているか、手の内は訴訟へ進むなど万一の場合に備えて突き付けずに保管して置く事が大事です。

とりあえず「離婚するかしないかは夫(妻)の態度次第」って方、ご夫婦にとっては、取り敢えず浮気を認めさせて、夫婦二人で話し合う状況に持って行くのがベターな訳です。

第三者を入れずに本音で話し合いたい。

となれば、認めさせてしまいさえすれば事足ります。

要するに、問い詰めには具体的なホテル名だの、訪問時間帯だの、不倫相手の女(男)がどこのだれで、どう言う関係なのかって逃れられないポイントを絞ってぶつけて行けば良い訳です。

浮気の証拠として探偵さんの報告書をぶつけるのは完全に否定して、不倫相手を守りに入って、離婚も辞さない強硬姿勢で出て来て、慰謝料だ婚費だ養育費だ一切払わないって兵糧攻めで来た時に仕方無く戦うための武器と云うか、保険的に用意しとけばいい訳です。

だから、離婚までは考えてない、取り敢えずは話し合いで進めて行きたいと云う、初期の段階では探偵の存在すら表沙汰にしないのが賢明な使い方。

話がこじれてしまえば、後から幾らでも使いようがあります。

浮気調査を行って、不倫相手と二人でラブホテルに出入りする写真を自宅に送り付けて、知らない全くの第三者が送って来た事にして・・・って、計画まで練ってお話しして来られる方もいらっしゃいますが、
間違いなくバレます。

「お前が送ったんだろ」って一番に疑われるのは妻だし夫だし、結局、怪文書が送って来た、そんな出来事があったと云う事は、解決した後でもずっと尾を引きます。

「あれはだれがやったんだろう」と。

結局、この辺りは現実的に他の人がいてって事で話は進めていても、
日時もホテルも合ってて、不倫相手の身元もバレててって状態になれば、
時間がかかっても必ず一旦は認めます。

10分じゃ認めませんよ。

言った途端にゴメンナサイって土下座する不倫夫(妻)なんてほぼ皆無と言っていいでしょう。

その辺り、コツを踏まえて頂きつつ、事実に乗っかった攻めの言葉で、時間をかけて行く訳です。

浮気を認めさせたその上で、初めて本当の話し合いに及んで行く事が出来るでしょう。

だからです。

けん制は、単に警戒させて言い訳の準備をさせる機会を与えてしまうってだけで、浮気を止めるなんて事のない、只々遠回りなやり方でしかない訳で、
その遠回しな方法では、ビビッて浮気・不倫を止めるだろうって効果は望めないのです。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。