不倫の末の再婚で浮気相手が子供の親になるなんて

本日のテーマは「不倫の末の再婚で浮気相手が子供の親になるなんて」です。

夫、妻の不倫問題で、子供が被害者になる事と、その苦悩は繰り返しお話しして来ましたが、子供の年齢などによっては虐待、さらには命にかかわる事だって無い訳ではありません。

探偵さんへご相談にいらっしゃる方の中には、未成年のお子さんがいらっしゃる方は多いものです。

どんなに夫婦仲が危機的状態にあっても、
子供にとっては不倫夫でもパパですし、
どんな浮気妻であってもママです。
帰りを待ってるし、慕ってもいる訳です。

その浮気・不倫が、単なる秘め事では終われないと形を変え、離婚へと進んで行く中で、変わりゆく子供の人生。

男との不倫をひた隠しにして、離婚をせまり虎視眈々と「男との再婚」を狙っている妻であり母。

女との不倫を優先し、妻と子供がどんなに関係を回復しようと努力しても、一切聞く耳を持たない夫であり父。

それだけ遊び回って、子供を放ったらかしにしていても、浮気妻は親権を主張したがったりします。
ワガママにも程があるって感じです。

もし離婚して、妻がその男と再婚したら、その男が子供達の父を名乗るようになると思うとゾッとする。

子供の人生を背負い、生活面でも精神面でも、不安を感じさせず確りと背負って行く覚悟が、その男にはあるのか。

そもそも身勝手に振舞った結果の上に成り立っている不倫関係の下で、
「人生背負って生きます」って言う浮気妻の言葉と、コソコソやってた男のこれまでの行動をもって、信じ得ようはずがありません。

それでも愛情を示せば子供は応えて来る。

どんなバカな浮気夫でも、だらしない不倫妻でも、パパはお父さんだし、ママはお母さん。

子供たちは大好きだったりするんです。

いつまでも家族で暮らせる思ってたのに、だんだんと掛かり始める暗雲。

小さい子供さんすら空気を読んで、精神的にも不安からストレスを抱え込み、大かれ少なかれダメージを負う事になるでしょう。

「離婚したら子供がかわいそう」と、なんとか離婚しない選択をし、乗り越えようとなさるご夫婦もいらっしゃいます。

 

しかし、不倫している夫も、相手の女も、そんなもの一切眼中になんていりません。

女にしてみれば子供はきっと妻側が引き取るはずだと踏んでいる訳で、彼が子供を引き連れて越して来るなんて思ってもいないからでしょう。

それは勿論当たり前ですが、絶対引き渡す気なんてこの世の終わりとなってもあり得ないでしょう。

家庭では子煩悩だった彼(浮気夫)から、小さな子供にとってのパパである彼を、無理矢理にでも奪う事になるなんて思ってる不倫相手の女なんていないでしょう。

また、不倫している妻にしてみれば、浮気しといて必死に子供の親権を主張しているけれど、
どこまで相手の男が責任をもって一緒に育ててくれるって保障の無い口先だけの約束を信じるつもりなのか。

男にしてみれば、目的は達して一緒に女と暮らし始めたけれど、他人の子供がいる毎日の生活なんて、だんだん退屈して来るはず。

甘い事しか考えてない男なのに、妻はなにを根拠に口先だけの将来の約束を信じているのかさっぱりです。

とにかくです。
被害者となっているのは子供たち。

離婚してしまったら後戻りはできませんが・・・せめて自分が悪かったと気付き、反省し、せめて経済的にだけでも支えて行くような配慮くらいはキッチリやって欲しいものです。

そう、熱し易く冷め易い、そして脆い不倫カップル諸君に強く言いたい。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。