レンタルGPSを探偵考察、移動位置から見る行動と浮気傾向

夫や妻の行動が知りたいと、レンタルGPSを利用している方も多いものです。

基本的には、利用している車輌に設置しておき、移動の位置や履歴を確認する。

浮気夫、不倫妻の車にGPS設置と云うのが一般的でしょう。

夫の持ってるカバンに縫い込みましたって裁縫上手の奥様も過去にはいらっしゃいましたが、なかなかそこまでは難しい。

バレるリスクが大きい。

ばれたりするんじゃないかって不安な毎日では気が気じゃない。

『不安なんです。』そう仰る依頼人の方々は多くいらっしゃいます。

探偵さんへ浮気調査依頼まで辿り着かれる方は、レンタルGPSの利用者の中のほんの少数なのかなとも思います。

色々なご夫婦の浮気の疑いの場面において、打ち合わせの折、参考情報としてお聞きしますが、事前にレンタルGPSを利用なさった方は4割程度。

多いのか、少ないのか、我々探偵さんもGPSのレンタルの実態や実数を知りませんのでハッキリしませんが、利用者自体はかなりの方が利用していると。

勿論、すべてが浮気問題への利用ではないのでしょうが、その実、業務やスポーツなど以外で、わざわざレンタルまでして一般利用しますか?ってのが、頭にあり、ご夫婦問題での利用者実数はかなりの数あると考えます。

そんな方々の中から、ご縁のあった皆さんから、たくさんの立ち寄り先を示して頂く中、状況に応じた様々な可能性や見解から、浮気問題の内情もかなり見えて来ます。

浮気問題なのであれば、勿論、問題の訪問先の最たる処はラブホテル。

ここだと浮気を疑っている夫、妻にとっては非常に分かり易い浮気の確信。

もう真っ黒な訳です。

そして、やっぱりかと目前もクラクラして黒くなる。

証拠としては、参考程度だったり、違法性の問題から阻却事由にあたる可能性もあり使えない。

よってどうしてもラブホテルに止まっている車輌の写真、そして不倫している夫もしくは妻、そしてその不倫相手との姿が撮られていなければなりません。

書面審理主義とされる裁判所へ提出する民事事件の証拠として取り扱って貰うために、書面で提出。

要するに、証拠は『紙』で出してねってルールです。

そして相手が、どこの誰なのかハッキリさせなければ、不倫相手が不明では争いとなり得ない訳です。

そこで探偵さんの出番なのですが、浮気調査を受ける前には様々なお話しをお話しをお聞きします。

その中には、ご自身で色々と前調査をなさっている方々がたくさんいらっしゃるもの。

目的の最たる処は前述通りラブホテルと申し上げましたが、その他にも立ち寄り先はある訳で、色々な推測を立て、調査計画を立てて行きます。

例えば、毎日繰り返される勤務先やパート先と自宅との往復。

その中で、行くはずの無い場所、行く必要の無い場所を訪問し、長時間停車している。

そんな際には、当然、怪しさを以って注視するでしょう。

コインパーキングだったり、見知らぬ住宅街だったりすれば、疑念を持った先として、後々の要確認場所とする。

この辺りは、ご自身で様子見に動くって事は、浮気夫・妻に、姿を見られる可能性がある。

調べていると発覚する可能性がある。

もし、バレたら証拠が取れない。

いえ、バレてなくても、怪しまれれば証拠を取ることが非常に難しくなる可能性がある。

だからこそ探偵依頼が生きて来るものです。

しかし、密会先として多いのは、ラブホテルや不倫相手の独り暮らしの家に限られません。

このラブホテルや不倫相手の家らしき場所以外を訪問した場合にどう見るかも大事になる。

例えば、大型スーパーの駐車場ってケースも多いものです。

この訪問先1つをとっても複数の行動可能性がある。

まず第一に、普通にお買い物。

これは訪問時間数である程度把握が出来る。

映画館が入ってるような施設なら別ですが、基本的に1人で訪問しているなら数十分。

長くて1~2時間って処でしょう。

次いで、不倫相手と車内で密会。

不倫相手とプチ密会って事も考えられますが、そもそも会ってるだけなら不貞ではない訳です。

次いで3っ目、これは非常に多い。

不倫相手の車輌に乗り換えて移動です。

大型スーパーにも、車内にもいない。

不倫相手と大型スーパーの駐車場で待ち合わせて、乗り換えで移動。

この辺り、駐車位置も重要で、駐車車輌の少ない上階や、職員が従業員駐車位置として指定されがちな屋上に止めがちの場合は、密会の可能性が高い。

とは云え、駐車位置は分かりにくい、いや階数が上がれば誤差も出やすいとなると、推測も立ち難いとも考えられます。

この3つ。

駐車時間がどの位なのかで色々推測が立ちますが、非常に便利で安心かと思われますが、内実ハッキリしないのがレンタルGPSの限界でしょう。

そう、このレベルの位置確認は、不倫を止めさせて、注意して、叱り飛ばし、完全にやめさせた後で、まだ続いていないかチェック程度なら、費用面も安価で効果的です。

しかしこの辺りは探偵さんとこでも色々な安上がりな方法もある。

安価なのに、手厚く証拠まで取れちゃったって事になるなら、はたしてどっちが手軽なんだ、お安いんだって話しになるでしょう。

後はご依頼者サイドが、ご自分で確認して、現場で自分で問い詰めたいのか。

証拠を押さえて、あとからキッチリ責任追及したいのか。

ご自身のお考えと、浮気している当人に対して効果的なのはどれか?って話になるでしょう。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。