結婚調査 福岡「ヒモ男と同棲からの別離」

こんにちは!

当探偵・福岡事務所、帝国法務調査室・相談部の赤崎です。

雲一つ無い青空が気持ちいいですね。

通勤途中小学校の運動会が開催されていました。

子供達の元気の良い声に元気を貰いながらの出勤となりました。

子供好きな私には子供の声は天使の声です!

皆様にとってはいかがでしょうか?

時に親馬鹿ぶりを見せたりもします。

先日お話しました知人!考えると20年前から、今流行の「卒婚」をしていたのだと気付きました。

「卒婚」とは、結婚を卒業する、という意味で、離婚との違いとしては、夫婦が離婚して席を抜くのでは無く、婚姻関係を続けながら、それぞれが自由に自分の人生を楽しむという事で、別居でも同居でも構わないが、相互干渉せずに生活する事だそうです。

夫婦の形は其々ですが、自分が自分でいられる空間つくりが必要だそうですよ。

3月からの浮気調査が立て込んでいましたが少し落ち着いてきました。

調査部は報告書作成で忙しくしております。

相談内容が浮気調査から結婚調査、所在調査が多くなる時期でも有ります。

この春交際が始まり、今年の秋から来春に結婚を考える方が多いのでしょうね。

この人を選んで正しい選択だったのかと疑問を持つ人も多くいます。

将来を決定付ける大事な分岐点でのパートナー選びです。

慎重に道を選びたいですよね。

ご相談下さい。

以前、結婚前提で同棲している女性からのご相談ご依頼がありました。

親同士も認め同棲していたのですが、ある日彼が交通事故に遭い足を骨折してしまい、1ヶ月入院したそうです、

事故前から仕事欲がない彼に不満があり気持ちの中では別れたいと思う自分が居たそうです。

退院後も仕事をすることも無く彼女の給料を生活費に充て、事故保証金は自分の遊興
費で使う生活が続いていたそうです。

「仕事をして欲しい」と話すと「足を引きずり腰が痛い」「完治していないから」と言い訳する彼の行動を1週間調査、調査結果は昼から外出、パチンコ、雀荘へと通う姿がとられていました。

其の後、彼女は彼と別れたそうです。

彼は足や腰が痛いと言っていたはずなのに引越し会社へ就職、彼の友人の話では彼は「彼女の収入がよく優しいから遊んで暮らせると思った」と話していたそうです。

彼女は「私が彼をダメ人間にしたんですね。」と最後まで優しい彼女でしたが、今はお互いに良い友人関係だそうです。

相手次第で変わるのですから結婚は慎重になりますよね。

結婚調査のご相談、ご本人に限らずご家族様からもお受け致しております。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。

 

結婚調査 福岡「ヒモ男と同棲からの別離」|探偵事件簿-福岡 結婚調査 福岡「ヒモ男と同棲からの別離」|探偵事件簿-福岡