探偵事件簿 探偵事件簿

結婚前に知るべき相手の素性「アプリでの出会いが主流の時代」

探偵事務所「帝国法務調査室」相談員の赤崎加代子です。

秋は昔から結婚式を行う時期として人気の高いシーズンでした。

往時として、この季節は稲刈りの終わりで農業従事者と云った主要産業に従事するゲストへの配慮によって、参列しやすい環境作りと云った配慮が、人気の理由だったと言います。

では、現在人気の理由は何故でしょうか?

すごしやすい気候。
祝日が多い。
年末の多忙な時期の前。

そして何より近年での一番の理由はパンデミックからの回復。

所謂、コロナ禍で自粛期間が緩和され、延期されていた結婚式の開催、参加者の招待・参加が進み、ご縁話しが漸く進み始めた事が一番の理由でしょう。

移り変わる「男女の出会い」いつの時代も良き相手を求めるものです。

出会い方法も時代と共に大きく変化して参りました。

時代と共に移り変わる出会いの場は、今や大きく変わり、「面識の無いアプリでの出会いが主流と云う時代」となりました。

ここ数年での変遷で、感染防止期間中に加速したように思います。

今後は、どんな出会いが流行するのでしょうか?

アプリで知り合って直ぐに結婚というケースも少なくありません。

だからこそ 相手に対する「恐さ」と、将来に対する「不安」を持って、慎重なパートナー選びに努めて欲しいとお若い方々に願うばかりです。

結婚も時代共に変化しています。

結婚は人生の分岐点でもあります。

後悔の無い選択ばかりが重要視されがちですが、少し立ち止まって親兄弟親戚と云ったあなたを思う慎重派の意見に耳を傾けて欲しいのです。

勢いで結婚したらDV夫だった。

いやいやギャンブル狂で大借金があった。

浪費癖のある妻だった。

浮気癖があった。

家族に問題があった等と悩みの種が隠されていたなんて話はよく耳にします。

少し調べれば事前に知り得る問題であるのにも関わらずです。

婚前に知っていれば、注意を払い対処可能であった可能性もあるにも関わらず、目前の喜びにのみ夢中となってしまった末路は、不安な日常へと進んでしまう可能性が否めません。

「恋は盲目」と言われるように恋愛中は相手の良い点ばかりしか見えないと言う事です。

そして「結婚前には両目を大きく開いて見よ、結婚してからは片目を閉じよ」と良く言われたものです。

結婚は当人同士のものだけではありません。

他人同士が家族となる大きな家族全体の過渡期となり得ます。

結婚相手だけに限らず、相手方家族の生活状況や素性の、生活力も重要です。

「好き」という気持ちだけでは成し遂げられないのが「結婚」。

人生のパートナーとになる方は 一緒に暮らして苦を感じないと言う相手、そしてご家族皆さんと平穏に関わり合いを持てる相手こそ、あなたにふさわしい人ではないでしょうか。

前述の通り、時を経て結婚前に知っておきたい相手の身元 素性調査のご依頼が多くなりました。

結婚は自分達だけが良ければいいものではありません。

「お互いに対する人生の責任を負う事が結婚である」とも言えます。

何処の親でも「子の幸を一番」にと思うものです。

だからこそ 子供の結婚を心配されるご両親様からのお問い合わせも多くあります。

繰り返しとなりますが、一度しかない人生のパトナー選びには慎重を期す事をお勧めします。

その一助に、私ども探偵事務所がお力になれればと心から願っております。