探偵 福岡の興信所「夫婦の距離感」

皆さんこんにちは!

空梅雨でしょうか?晴天が続いております。

農作物に影響が出るのではと心配されていますが、現時点で沖縄で雨が続いていますから、前線から考えると、後から北上して雨を降らす形になるのではないでしょうか。

しかし、とても暑いです。湿度が高く、水分補給は人間にも必要です。

この時季食中毒も多くなります。

健康管理は大事です。

急な出動がある当探偵社の調査員全員は健康管理には敏感ですね。

勿論相談部の皆さんも同じくです。

健康管理といえば上野動物園に5年ぶりにパンダの赤ちゃんが誕生しました。

長い間パンダの健康管理されていた関係者の皆さんは感無量だと思います。

上野のパンダに魅せられ6年間仕事前に動物園に通われ、パンダブログを更新されている男性がいると云います。

其の男性は奥様から”私とパンダとどっちが大事かと”問われる位、熱心なんだそうです。

先日書きましたが、奥様は共感してほしいものだと・・・今回は奥様がご主人のパンダ好きに共感したそうです。とても仲の良いご夫婦のようですね。

共感することでご夫婦の距離が近くなり、お互いの存在を認め合う形となった好例でしょう。

口や文では簡単に言えますが、難しいのが現実です。

結婚して20年目の奥様からのご相談で之までの夫の言動や行動を考えると心身的に異常があると思える為に、過去を調査してほしいとの事でしたが、過去を証明する調査は出来ないものです。

人の記憶って不確かです。

数日前の記憶も明確ではありません。

ご相談者の方は離婚理由の一つとして証明が欲しいようでしたが、お力にはなれませんでした。

先日テレビの番組で死後離婚問題が話題にありました。

配偶者の死後姻族との縁を切るための離婚、義理の両親の介護や、様々な問題に関わりたく無い事が理由と効きます。

私達世代では考えられないのですが、夫婦の形も様々なように、死後離婚も多くなるのでしょうか?

死後離婚は、姻戚関係終了届けを自分の意思だけで出すだけで良いようです。

子供さん達は相続や遺族年金や保検受け取りは出来るそうです。

前も書きましたが不明者の死後遺体の引き取りや、金銭的な問題回避になる事も要因だそうです。

色々と社会の問題は尽きません。

お悩みの際にはぜひご相談下さい!

24時間お受けしております。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。

 

探偵 福岡の興信所「夫婦の分かれ道」|探偵事件簿-福岡 探偵 福岡の興信所「夫婦の分かれ道」|探偵事件簿-福岡