恋愛は結婚がゴールなのか、幸せへの分岐点

夜になると虫の声も聞かれて秋を感じていますが残暑が厳しいですね。

探偵・福岡事務所「帝国法務調査室」、女性相談員の赤崎です。

当探偵社の相談員さん達の中には、子育て真っ最中の人、子育てが終わり一息ついている人等、人生経験豊富な相談員がお客様の対応をしております。

時に社会情勢や芸能人の不倫について、話題にしながら雑談することもあります。

先月アメリカの俳優レオナルド・ディカプリオさんが35人目の恋人とお忍びデートしていた映像が記載されていました。

44歳で35人目の恋人?

若年期を除けば、平均1年に一人のペースって事になるでしょうか。

ディカプリオさんの恋人になるには事前に母親の面接がある等と本人がコメント。

理想の女性像について「強くて正直な母の様な女性が良い」と、少々マザコンっぷりが見えたり。

しかし結婚となると相手を厳しく見定める事も必要かと思います。

本日のテーマは「恋愛は結婚がゴールなのか、幸せへの分岐点」です。

令和元年となった始まりの年、最後12月までに結婚したいとご相談にお見えの方や、来春に向けてご結婚を希望の方の結婚人事調査のご相談も多くなりました。

今の時代、結婚は一生に一度!と言っていた時代とは違います。

些細な事で性格の不一致を理由に速離婚となるケースも少なくありません。

しかし、一生に一度であって欲しいと願うのも事実でしょう。

結婚はやはり家族と家族との縁にもなります。

本人同士の気持ちを尊重しつつ家族同士の縁を大事にしたいとご相談に来られます。

大事なお子様の進路について、親として最後の心配の種を摘んで送り出したい
と言われ、交際相手、場合によっては婚約者の金銭問題、異性問題等、本人や本人家族の信用調査をご依頼される方は多くいらっしゃいます。

不安を払拭したい。

若い世代の乱れた結婚感を地で行くような相手では無くて欲しい。

色々な想いを乗せて、
幼き日に我が腕の中で息をしていた小さな命であった娘、息子の幸せを願い、
歩み行く大人に成長した我が子への最後の思いが乗った中で、
結婚調査、個人信用調査をお引き受けする事になります。

結果問題無し・良好と判断される事を願いつつも、
結果、問題・難ありとなった事例は多くあります。

しかし、それも結果。

縁あって知り合った相手の軽重ありながらも知り得た問題の中で、
それをどう家族生活に生かして行かれるかによっては、
問題点を是正する事だって可能となります。

勿論、これはちょっと相手としては無理がある、難ありと判断された例、
例えば素行調査から複数の女性関係が発覚した例や、
浪費癖の女性、
近隣住人から聞かれる親御さんの人物悪評等
婚姻後明らかに苦労するだろうなぁーと思われる調査結果もありました。

私も子を持つ親として「これは賛成できない」と思った事例の中で、問題解決に向けご一緒にお悩みする事も度々です。

婚姻前に相手を知る事により、問題を知ること。

そらが、大事なお子様の幸せに繋がるのではないかと感じています。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。