ギャンブル癖は浮気癖の3倍危険

探偵事務所『帝国法務調査室』の女性相談員・赤崎です。

今朝、通勤途中に見た心暖まる光景。

横断歩道の真ん中に足を引きずりながら歩く高齢女性の姿が「あっ!赤信号に変わった!」と思った時、若い男性が高齢女性の手を引き、停車中の車に頭を下げながら、ゆっくり渡り終えました。

家族のみならず、他人にも咄嗟に心配りが出来る優しさ。
平凡な日常の中にある人の優しさに触れた瞬間でした。

人にはそれぞれ身を置く場所がありますが、社会的な地位だけで付けられる優劣には虚しさもあります。

お金ばかりを追いかける社会で、埋もれがちであろう人としての心根の優しさを、評価できる方法があればと思います。

たまには良き出来事もご紹介ってところですね。(笑)

さて本日のテーマ『ギャンブル癖は浮気癖の3倍危険』です。

言葉の通り、とにかく止められないのがギャンブル狂いの特徴。

先日、女優の南野陽子さんが、夫の金銭問題・女性問題で離婚と報道が流れていましたが、金銭問題には、往々にして女かギャンブルが内在していると見ていいでしょう。

とにかく問題は深刻で、次々とつぎ込む札束は、給与所得をはるか越えて行くものだったりします。

家族、夫や将又、妻だったり、婚約者等、身近な方の金銭問題に悩まれている方も多く、当探偵・福岡事務所へご相談されるケースは多くなりました。

帰宅が遅い。
お小遣いの額に不満を言い出した。
タバコ臭い。
車のダッシュボードの中に見慣れないカードを発見・・・等々
ただし、浮気の問題と違うのは、外泊が無い事、身の回りに気を付けない、服装に気を配らないと云った処です。

ギャンブル絡みの調査の中で、妻が違和感を感じるなど気付いたキッカケは「もしかして浮気してる?」と云う浮気の兆候からでした。

不安になりご相談された奥様。

夫の勤務後の尾行調査を実施した結果は、毎日のように通うパチンコ店での散財。
時としてギャンブルは、女性問題より何倍も根が深いものです。

調査期間中の数日間で数十万円は負けが込んでいました。

どんどんギャンブル性が高まるパチンコ。

これから先は、ギャンブル自体が法改正によって適法に一部解禁となって行きます。

「政策として完全におかしい」等と言われていますが、日本の未来が危ぶまれます。

ギャンブル癖や借金癖のある男性は家庭崩壊につながる要注意事項です。

ギャンブル絡みの場合、女性問題が内在しているケースは少ないものですが、浮気以上にやめられないのがギャンブルで、妻子まで巻き添えの病気以上の恐い精神状態。

その後夫は多額の借金をしていた事が判明、全てパチンコに注ぎ込んでいたと言う事例でしたが、ストレス発散がキッカケのパチンコが、気付けば「依存症」って事にもなりかねません。

パチンコ以外にも、競馬、競艇、競輪、オートレースなど、公の機関が賭博(ギャンブル)として開催する公営競技と呼ばれるものはこれだけあり、更に増えて行きます。

ギャンブル癖は、女性問題同様、早期発見・早期解決が功を奏します。

一人でお抱えになられずとも、専門家である私たちもいる事を忘れないでください。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。