浮気調査 福岡の探偵「バイクによる追跡の一長一短」

こんばんは。

当探偵 福岡事務所の調査部Sです。

先日、調査用のバイクで進行中、釘が後輪タイヤに刺さり、なかなか大変な調査対応となりました。

グリップの効いたタイヤですので、粘りがあるため、釘を拾いやすいのが欠点なのですが、路面のグリップ感はかなりあがるため、追跡時にかなり安全なものとなります。

調査員は、全員が大型バイク免許を持っているのですが、転倒の危険性をかえりみず、結構な感じでFさんやMさんが車体を倒してカーブに進入するので、ヒヤッとしたりしますが、その際にも同タイヤが危険から救ってくれます。

「バイク専門で尾行します。」と云う探偵事務所がたまにありますが、バイクを車輌で追跡したり、バイクをバイクで追跡する場合、かなりの確率で調査が発覚するケースが多いものです。

考えてみてください。

バイクが後ろからついてくると、チラチラ視界に入って、「危険だな。」「邪魔だな。」ってお感じになりませんか?

そうです。

ずっと気になりながら走行するので、記憶されてしまう。

バイクでの尾行に期待するのは、渋滞時のすり抜けであって、ずっとバイクで尾行を続けることではありません。

GPSで位置を確認して追跡するならば、バイクでは無く車輌で充分だし、バイクで追跡するのは発覚の可能性を押してまでやらなければならない目視での尾行ってことにシチュエーションが限定される訳です。

バイクによる追跡|探偵事件簿-福岡 バイクによる追跡|探偵事件簿-福岡

 

大型バイクでの追跡で役に立つのは、大型連休の渋滞時の高速道路の移動です。

次の大型連休は夏のお盆のシーズンになりますね。

しかし、訪問先での撮影機材の携行が難しくなるため、結局は車輛組との合流が必要になるため、なかなか一長一短と云ったとこでしょうか。

浮気調査や尾行調査では必要な車輛などの機動車輛、我々、探偵事務所の調査員一同、安全運転で尚且つ大胆で確実な証拠取得で皆さんのお役に立って参りたいと思います。

さて明日は浮気調査にて福岡圏内で出動致します。

浮気調査や結婚調査で報告書をお待たせ中の皆さま、週明けから確り作成に取り組んで参りますのでお待ち下さいますようお願いいたします。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。