提携弁護士の判断を通す個別の確実な裁判資料収集で、安心の探偵業務を実行する福岡県福岡市の探偵・興信所。

探偵 福岡-帝国法務調査室
◆子供の家出の理由と傾向◆


<子供の家出の理由と傾向>

 警察庁の統計に於いて、子供達の家出件数は、年々増加しています。
時代の傾向はあっても、近時「プチ家出」など流行語があるように、連絡無く外泊し2~3日後に突然帰宅するケースが多く見られます。
親は心配し繰り返さぬ様注意するわけですが、思春期の親への反発から、更に繰り返す場合もあります。
「いずれ帰るだろう」等と放置すれば、家出が本格化しますので適切な対応が必要だと考えられます。
思春期の子供の扱いには、苦慮するところですが、子供が家出をする場合、
親が子供に対して
「無関心な態度」の場合と、 逆に
「全ての行動に口を出している」場合と
両極端な場合が多いように感じられます。
近年、親についても、「モンスターペアレンツ」などと呼ばれ、大変非常識な親が増えていると言われる状況、年齢に限らず、人の親として、自身の行動に誤りが無いかとわが身を振り返るべき時にあるのではないかと感じる次第です。

<家出の理由>

 子供の場合の家出理由のベスト3は

1位 友達等と遊びたい
2位 親(家庭)がうるさいから
3位 恋人と一緒にいたいから

の順となっています。

理由は、子供じみた自分勝手なものが多いですが、背景にはそれを助長させる問題が、家庭環境に内在しているケースが多いのも事実です。

探偵コラムトップ

【全国無料相談窓口】
フリーダイヤル

0120-796-783
PAGE TOP ▲