NEW!浮気している側の視点、バレてないか観察して来る夫・妻達

こんにちは探偵事務所「帝国法務調査室」の大塚律子です。

連日の猛暑日、なかなか寝つけませんね。

ただでさえ眠れないのに、浮気・不倫を疑われて悩む方は、もっと眠れない日々が続いているはずです。

その浮気しているであろうと疑わしい夫や妻が、あなたの様子をうかがい、何かおかしい処が無いかと注視して来るのは、悪いと思う気持ちがあるからこその背徳感から生まれた警戒心です。

【スマホを見られた気がする…。】【あやしまれている気がする…。】と感じている時と云うのは、『バレちゃまずい』とすでに警戒を強めている状態ですよね。

浮気の問題の渦中、浮気を疑っている事が浮気夫や浮気妻にバレないように努めたとて、やはりどうしても「あやしまれる」事を、完全に回避する事は困難です。

なぜなら、痩せるからです。

ダイエットなんてしてもいないのに、どんどん痩せて行くあなたの姿を見れば、幾らなんでも気付いてしまいます。

痩せているのを気付いているけど触れれば浮気の話に及ぶんじゃないかとヒヤヒヤして過ごす日々。

気付いてないフリをして生活しつつ、どうしても浮気が止められないんです。

警戒が強くなった事は仕方ありません。

そんな中でも、「完全にバレてしまっている」と覚らせないようにするために、上手に立ち回って、少しでも油断させる方向に進めたいんです。

油断すれば隙が生れ、ホイホイ相手に会いに行く。

密会さえしてくれれば、証拠を撮って、相手の身元を判明し、話し合いに進めます。

場合によっては慰謝料請求からの離婚乃至復縁など、希望する選択肢を思い通りに取って、自身の人生の行く末を、安全に舵取り出来ます。

では、浮気している夫や妻が、何を見て警戒を強めているのか。

それを知る事によって、同点に気を付ければ警戒が緩むと云う観点に立ち、一つずつ確認して行きます。

大塚だよ

本日のテーマは、「浮気している側の視点、バレてないか観察して来る夫・妻達」

です。

要するに、浮気している夫や妻は、何を見て浮気がバレたんじゃないかと警戒するのかと云う点についてです。

あやしまれていると思い始めた浮気夫・妻の行動変化

1パートナーの行動パターンの変化

浮気を疑うパートナーは、突然行動パターンを変えることがあります。例えば、あなたの行動を詳細に尋ねたり、スマホを頻繁にチェックしたりすることがあります。これらの変化は、浮気夫・妻が、あなたを監視し始めた兆候かもしれません。

2質問が増える

浮気夫・妻が、突然、あなたの一日の予定や行動について詳細に尋ねるようになった場合、それは浮気を疑っている可能性があります。

また自らの行動予定を立てるために、尋ねている事もあるでしょう。

特に、以前は興味を示さなかった部分に対して急に関心を持つようになった場合は注意が必要です。

3パートナーの携帯電話の使い方の変化

浮気夫・妻は、浮気を疑われていると感じた場合、浮気をしているにも関わらず、現状を知るために、あなたの電話先やメール、ラインのメッセージ内容をチェックしようと、こっそりとあなたの携帯電話をチェックすることがあります。

逆に、自分の携帯電話を隠して見せ様子を窺ったり、無関心に放置して自身しか分からない様にスマホを定位置に置き、微妙に動いていないか試すような観察を見せる場合もあります。

浮気相手に夢中でありながら、家にいる妻や夫への警戒を怠らない様子は、上記に注意すれば警戒とその度合いが見えて来ます。

浮気調査のご依頼後に警戒させてしまっては、なかなか密会しない事になれば、予算もかさむ事も考えられます。

腹が立つ時こそ笑って見せて油断させ、その場は損してのちのち得を取るつもりで、気付いていないと演技して見せるのも、早期解決の実現に繋がり、実は賢明な方法であると云えるでしょう。

顔で笑って、心で泣いてなんて、ちょっと切ないですが・・・。

浮気夫が調べられていないか確認する一般的な方法と対策

自分にやましい事がありつつも、以下のような事をされていないかと想像して動き出す可能性がありますから、浮気された側は以下に気を配って行きましょう。

1. GPS追跡の兆候と対策

行動を監視するために、車やスマートフォンにGPS追跡装置を仕掛けられていないかと、疑う可能性があります。

この場合、定期的に自分の持ち物を確認し、不審なデバイスがないかチェックする事になります。

また、携帯電話の設定で位置情報サービスを確認し、不審なアプリがインストールされていないか確認する等行います。

ご自身で色々行うよりも、そのあたりの施策はプロに任せるべきでしょう。

2. SNSやメールの監視対策

SNSやメールアカウントが監視されていないかと警戒し始めます。

パスワードを定期的に変更し、二段階認証を設定することで、不正アクセスを防ぐよう努め、また、不審なログイン履歴がないか定期的に確認して来ます。

夫婦であっても個人情報に不正にアクセスするのは違法乃至グレーの面もあるため、同点、細かな判断や配慮が必要となるでしょう。

監視する側としては、安易に考えず最良の方法をご教示しますのでご相談下さい。

3探偵への依頼対策が始まる

探偵に依頼し、行動を監視されているのではないかと疑い始める可能性があります。

この場合、「行動に一貫性を持ち、不審な人物に注意を払うことが大切」と教示しているホームページ記事も多いものです。

同点は、あなたが雇う探偵が本物の追跡のプロであれば、発覚する事はありません。

探偵選びに注意する必要性はこのあたりにあります。

浮気をしている事が分かっている中、今後、あなたはどうしたいとお考えですか?

離婚を選択する事は簡単です。

証拠を突き付け、慰謝料を確り受け取って、安心の上でひとりの道を進めばいいのですから。

しかし、後悔する可能性が少しでもあるのならば、乗り越えるハードルは高くても、今一度、復縁に取り組んでみてもいいはずです。

パートナーと信頼関係を築くためのコミュニケーション方法

1気軽に話し合える関係を築く

信頼関係を築くためには、オープンで率直な対話が不可欠です。

浮気の問題で心が疲れてしまったあなたにとって、二度ある事は三度ある、過去は繰り返される等と、辛い過去を振り返り苦しむ事は当然の事です。

思い出し苦しむ理由は何なのか。その理由について冷静に話し合い、前に向き合える努力をしましょう。

感情的にならず、相手の気持ちを理解しようとする姿勢が重要です。

相手が悪い事は百も承知で始めた復縁ですから、「私は悪くない」って気持ちは少しだけ封印して、譲り合い、
関係性の回復に努めて行きましょう。

2共通の時間を増やす

共に過ごす時間を増やすことで、信頼関係を深めることができます。

一緒に楽しめる趣味やアクティビティを見つけ、積極的に共有する時間を作りましょう。

これにより、きっと相手の気持ちを理解しやすくなり、疑念を解消することができるはずです。

3過去の問題を解決する

過去に起こった問題が、しばらく圧し掛かり、暗雲立ち込める事は絶対にあります。

人は心を持つ故に傷付くのですから。

浮気した側の思いやりが無ければ回復は困難です。

あなたが努力を苦の返してもなお、相手の態度等を鑑みて、復縁が困難と考えれば諦める事も選択肢の一つです。

「諦める事だって出来るんだよ」って選択肢があるのって、とても気持ちが楽になります。

仮に子供のため等と思っても、心を壊してまで取り組む必要はありません。

双方が一緒に解決に向け取り組むからこそ乗り越えられる可能性があり、それは薄い氷の上で行われています。

お互いの思いやりがあってこそ、信頼関係を再構築することができます。

読んでみると簡単ですが、意外と難しいものです。

人生の重要な分岐点にいるあなたにとって、選択は慎重になろうかと思いますが、未来の自分を想像して、一番、幸せなあなたとお子さんの未来ある姿を選ばれる事を願っています。

生活費が大変。

今の時代、養育世帯への補助もどんどん手厚く進んでいて、どうにかなります。

子供をひとり親にしたくない。

両親がいても暗い家庭では不幸でしかありません。あなたが幸せだからこそ、幸せな家庭、子供の幸せがあるんです。

万一の事があったらどうしよう・・・

大塚です!

大丈夫です。私たちがついています!

ひとりで抱えて、悩まずに、まずはお電話ください。

探偵事務所の相談員や探偵が、皆さんのお役に立てるよう、ご選択をなさる最後まで、全力でサポートして行きます。

our youtube

24時間年中無休

ご相談お見積り無料

福岡を拠点に九州全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ