探偵 福岡の興信所「妻が働く専業主夫の浮気」

イギリス育ちの日本人イシグロ氏がノーベル文学賞受賞と発表がありました。

読書の秋に素敵な本が読める事は嬉しい事の1つですね。

デジタル社会ですが、書籍を手に取って向き合う事も、私にとって大切な時間です。

眠れない夜に本を読み耽る方も多くいらしゃるのではないでしょうか。

時に出会いの場所が図書館や書店だった言う方もおられます。

福岡の探偵・興信所「図書館・書店」|探偵事件簿-福岡

福岡の探偵・興信所「図書館・書店」|探偵事件簿-福岡

インターネットとは違う静かな空間で、男女問わず勉強や調べもの、読書等で利用される方も多いと思います。

図書館の静かな空気の中で気になる男性を見つけた女性もいました。

当時、女性は女子短大の学生さんで私の友人の娘さんでした。

気になる男性は決まった曜日、時間に来られていたそうです。

娘さんはその男性に一目惚れされたとの事でしたが、声をかけることなく数年が過ぎたある日、勤務先の飲み会が居酒屋であった際、別の席に数人の男女がいた中、あの時の男性がいたそうです。

会話の中から男性が新婚さんだとわかったそうで、娘さんは「あの時思いを告げていればよかった」との思いを話してくれました。

友人は、娘の恋心に何か力になれなかったのかと悩まれていたことがありました。

話さないとわからない事ってたくさんあります。

男女やご夫婦の問題でも会話が少なくなり、相手が『何を考えているかわかりません』と言われる方が多いのです。

とあるご夫婦。

ご主人様はご自分の夢を追う自称ミュージシャンで奥様は会社役員で生活費の殆どは奥様の収入で賄っている状況でした。

ご主人は独身時代から家賃の滞納や光熱費の滞納するような生活だったそうです。

そんな生活でも夢を追うご主人を信じてご結婚されたそう。

福岡の探偵・興信所「ミュージシャンの夫」|探偵事件簿-福岡

福岡の探偵・興信所「ミュージシャンの夫」|探偵事件簿-福岡

 

結婚して数年後、年末にアルバイトがあると言われ、外泊が続いたそうです。

仕事内容を聞くと肉体労働だったことから、これまで肉体労働をしたことが無いご主人に疑問を抱き始め、色々観察する内に、浮気を疑う事になり、当探偵・福岡事務所へと浮気調査のご相談・ご依頼にお見えになりました。

調査員との協議後、ご主人の素行調査を数日ご依頼されました。

自宅からの尾行調査開始となった当日、ご主人はバイクで出勤後、博多駅から程近いふ頭近くのマンションへ入る姿が撮られていました。

マンション内には会社らしきところは無く住居専用のマンション。

その後調査員からの報告で、ご主人は数日間そのマンションに出入りし宿泊ていることを確認。

ご主人が出入りしている部屋は女性の一人暮らしで有り、浮気相手の自宅と判明しました。

福岡の探偵・興信所「夫の浮気」|探偵事件簿-福岡

福岡の探偵・興信所「夫の浮気」|探偵事件簿-福岡

調査員から報告を受けた奥様は、さぞやがっかりなさるであろうと思いきや、あっさりと離婚をご決意なさいました。

奥様がご主人様に浮気を問うたところ「お前は一人でも生きていけるだろう。彼女は俺が居ないと生きていけない。」と言われたそうです。

奥様は「か弱く見える女性が心優しいとは限らない。自立心が低いだけのわがままな人ってことだってありますよ」と言われていました。

その後、その不倫相手女性は、奥様があっさり離婚した事で、不安や不満を覚えた模様。

自分が奪った男性は妻から愛想をつかされるような男性と気づかれたのでしょう。

結局、元夫は新しい恋人からも捨てられる事になったようです。

自業自得です。

当探偵社では男女の問題、夫婦間問題などあらゆるお悩み解決のお力になります。

 

当探偵・福岡事務所は、24時間365日、いつでも浮気調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査に出動致します。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思いますが、多くのご相談者の方々と問題解決に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。

 

探偵 福岡の興信所「妻が働く主夫の浮気」|探偵事件簿-福岡 探偵 福岡の興信所「妻が働く主夫の浮気」|探偵事件簿-福岡