探偵 福岡「罪悪感の無い特異な性格と行動」

昨日モノマネタレントの清水アキラさんの息子「清水良太郎」さんが覚せい剤使用の疑いで逮捕。

今年2月に違法カジノに出入りしていたことが発覚して謹慎していた中、6月に復帰した矢先の逮捕にはあきれるばかりですが、単なる本人使用だけでは無く、風俗嬢に薬物を飲ませようとしたとの事で、いわゆる“キメセク”なる行為をしようとした疑いがあるとの事。

これは他人に密かに薬物を飲ませたとなれば、非常に問題は大きく、罪は重いものと思われます。

責任感や反省の色は一切無く、女性に覚せい剤入りの飲み物を飲ませようとはどこまで馬鹿な男なのかと感じる次第です。

相談員達とテレビを見ながらの昼食時間、トレンディエンジェルの斎藤さんが出ていたのですが、こんなコメントをされました。

僕はすごい2年前忙しい時に『忙しいでしょう』ってすごい言われたんですよ。ホント初対面なんですけど。『でも来年消えるしね』と言われて」と、初対面の良太郎氏の非常識な言動を話していました・・・

芸能界に限らず、職場でも公共の場でも、学校でも、こう云う嫌な人はいます。

褒め上げていながら最後に蔑む。

覚せい剤の問題もですが、人としてに嫌な印象を持ちました。

好青年の印象でしたが、一変する裏の顔が醜悪です。

芸能人の不快な一面と言えば、不倫が発覚して離婚となった俳優の袴田吉彦さん。

ビジネスホテルで女性と不倫・密会している事が発覚して離婚に至ったとの事。

不倫相手のグラビアアイドル(32歳)がテレビ番組の中で袴田さん以外にも多数の既婚者との関係を持ったと語る等、乱れた関係を誇らしげに語るグラビアアイドルの女性は罪の意識は無いように感じました。

グラビアアイドルとありますが、どこが「アイドル」なのかと非常に違和感があります。

相手の奥様や家族の事等は頭に無かったのは勿論ですが、暴露する事により、相手は勿論自分すら品性を疑われる行動だとは思わぬ売名行為に、同じ女性として怒りを感じました。

芸能人の不倫は今や当たり前の勘が否めませんが、薬物使用の問題も非常に多い事には驚きで、一昔には特異な問題であったこうした問題が当たり前とならぬ事を願うばかりです。

当探偵社にご依頼の内容からも浮気相手が罪の意識が無く相手の奥様や、ご主人様に謝罪の言葉もない方が実際にいます。

浮気相手や当事者(夫、妻)が開き直るケースすらあります。

当探偵社では最後まで戦えるための証拠収集のお手伝いを確りさせて戴きます。

非常識極まりない浮気夫(妻)は勿論、浮気相手女性(男性)もギャフンと言わせられるよう、共に問題解決に取り組んで参りましょう!

週末は雨になり気温も下がります。

雨で路面も濡れて滑りやすくなります。

お車を運転される方は十分気を付けてください。

探偵 福岡の興信所「密会」|探偵事件簿-福岡 探偵 福岡の興信所「密会」|探偵事件簿-福岡

当探偵・福岡事務所は、24時間365日、いつでも浮気調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査に出動致します。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思いますが、多くのご相談者の方々と問題解決に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。