探偵 福岡の興信所「お酒がキッカケの不倫・浮気」

11/12(日曜日)は「福岡マラソン」、「相撲の九州場所」など様々なイベントが開催されるようです。

九州場所等は既に15日間満員御礼が出ていて予約席は完売だそう。

また、九州の紅葉も見ごろを迎えています。

繰り返される不倫報道。

競馬界のスター・武豊さんが、女性との抱擁写真を撮られていました。

本人は、フランス式の挨拶をしただけ等とつまらない言い訳ですしたがり、きっとフライデーは複数の証拠を重ねて掲載しているはず。

苦しい言い訳は、第2弾、第3弾の証拠写真が撃ち放される可能性だってある訳です。

奥様の佐野量子さんの対応も色々と意見されているようですが、夫の浮気を聞いて傷付かない妻はいないはず。

昔から浮気癖の抜けない夫に気持ちが無ければ何とも思わないものかも知れませんが、色々と賛否がありつつも、奥様の胸中を思えばお辛い事であろうと思います。

浮気の原因の1つとされる武豊さんの酒癖の悪さ。

ある福岡市内の男性から、浮気にあたるものか否かの後世相談がありました。

男同士数人との飲み会の席で、趣味の話や、世間話をしている中、隣席にいた2人の女性が話に加わり盛り上がったそう。

したたか飲んで記憶が無くなり「ハッ」と気付くとホテルの部屋で寝ており、横には見知らぬ女性がいたとの事。

酔いが冷めると隣に見知らぬ女性が寝ていてビックリ!

男性は女性を揺り起こし、事の説明を求めましたが、お互いにお酒の上で覚えていないとの事。

  

相手女性はが独身と知った男性は少しほっとしたと反省していたようですが、朝帰りの男性の妻は大変な怒り様でも当分の間禁酒令が出たようでした。

幸い相手女性に夫は無く、妻にも浮気を知られずとなられましたが、『これは浮気なんでしょうか?』との問い。

同男性には、

浮気とも言えるが、浮気では無いとも言えない。

相手の女性にパートナーがいれば、きっと浮気と断定して訴えて来られるでしょう。

悪行ですとご忠言、お灸を据える事と致しました。

お酒は薬にも毒にもなり得ます。

この時季、ビールや日本酒などがおいしい時期ですから、ついつい深酒となりがちですが、程々が一番と肝に銘じて楽しいレベルで終われるよう努力しましょう。

ある女性からのご相談では、ご主人が良くお仕事上のお付き合いでや接待で飲みに行かれることが多く、浮気していないか確認したいとの事。

福岡の中洲~ご自宅までの最終電車に乗れず、そのままホテルに泊まる事が多くなった事で不安をお抱えでした。

ご主人は、大手企業の営業職。

日頃から接待が多く、最終電車に乗り遅れてのホテルへの急な宿泊は前からありましたが、ここ1か月間の週末は必ず泊まりのようでした。

奥様は夫の浮気調査を依頼、週末の監視となりました。

調査開始の週末、ご主人様の勤務先周辺での張り込み開始、お仕事終わりのご主人は同僚らしき男性陣と居酒屋へ。

明らかに接待の様子はありません。

2時間くらい過ごされた後、某駅近くのマンションへ入っていかれる姿が確認されました。

ご主人はご自身で部屋のカギを開けられて入室されました。

入室前から部屋の灯りが点いていた事から部屋には誰かいた事になります。

ご主人様はそのままその部屋で朝まで宿泊。

翌朝部屋から出て来られるお主人。

その姿を見送る女性の姿。

明らかに浮気でした。

2度目の張り込みは女性宅周辺開始となり、開始後間も無く、スーツ姿のご主人は同女性宅へと入室。

探偵事件簿-福岡

程無くして、普段着姿のご主人と女性が、手を繋ぎながら近所のスーパーへと買い物へ出掛けると云った夫婦の如き様子が確認されました。

奥様は第三者の代理人を通じて、女性に慰謝料を請求。

ご主人様曰く、女性は取引先の接待でたまたま利用した飲食店の従業員だったそうです。

ご主人の言い訳では、飲みすぎた時お世話してくれたことが関係のキッカケだったようですが、これってお酒だけのせいではありません。

心のスキが、取り返しのつかない結果を招きます。

くれぐれも注意して参りましょう。

当探偵・福岡事務所は、24時間365日、いつでも結婚調査・浮気調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査に出動致します。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思いますが、多くのご相談者の方々と問題解決に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。