不倫で海外旅行に行く浮気夫たち

早朝に当探偵・福岡事務所の調査員から浮気調査の報告連絡が入りました。

浮気調査でラブホテルでの張り込みを続け徹夜明けだった模様。

ゴールデンウィーク中は、意外とラブホテルも満室なんです。

見るからに恋人同士より不倫関係と思われる男女も実に多いそう。

とある浮気夫の中には非常に悪質な父親もいました。

連休中、奥さんやお子さんが、実家に帰省中の中、ここぞとばかりに浮気相手と遊びまくり、連休最後の日に何食わぬ顔で実家に迎えに行く夫もいました。

中には海外へ不倫旅行へ行く者も多く、横を見れば同業者が苦笑いしながら撮影してたなんて事もあり、実は意外と多いものなんです。

国際空港での出入国の際時間が分かっている中での依頼であれば、弁護士からの指示で、出入国時のみの撮影指示等もあります。

勿論、家族には長期出張と偽り、浮気相手と東南アジアや韓国、ハワイ、オーストラリア等に出掛ける方もいました。

当探偵社の調査事例です。

ある奥様から夫の浮気調査のご依頼です。

定期的に海外出張があるご主人。

数ヶ月前から残業が多くなったのですが、よくよく夫のチケットや書類をチェックすると、どうも2~3日前に福岡へと戻り、出張と偽ってどこかで過ごしているのではないかとの事でした。

『疑いたくはないのですが不安でたまりません。この不安を取り除きたいのです。』と当探偵社にご来社されました。

調査開始は出張当日です。

空港までタクシーで行かれると聞いています。

早朝奥様に見送られて出掛けた夫が乗車するタクシーは、空港を通り過ぎると、自宅から30分程のところに所在するとあるマンションの駐車場へ。

夫はマンションの管理人に軽く会釈されながら、マンション内の一室へ入って行かれました。

今日が初めてではない。

浮気の継続性が感じられます。

その後、女性と二人で近くのスーパーへ外出。

リラックスウェアに着替え買い物する浮気夫の姿がありました。

その日から連日、女性宅に宿泊。

なんと5日間を女性宅で過ごし、女性宅から出て来ました。

夫は、出張のスケジュール通りに帰宅。

何食わぬ顔で仕事に疲れた様子で帰宅したのでした。

浮気夫は、奥様からの追及にしらを切り続けていましたが、所々に事実を突き付けられ、ようやく観念。

父親を尊敬し、誇りに思っているお子様の為に奥様は離婚を避けて、夫婦関係の回復を図られました。

浮気相手女性からは、謝罪を受け、今後はご主人との関係を一切断つとの誓約書を交わしたそう。

奥様は、今後も夫の監視を続けながら夫婦関係の修復に努めて行きますとお話し下さいました。

 

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。