浮気調査 福岡の探偵「浮気している不倫夫・不倫妻の考え」

浮気調査で結果が出ると必ずいただくご質問。

「何を考えているんでしょうか・・・?」

答えは簡単なものが多いなんです。

普段、きちんとした家庭生活を行っている中での浮気ですからこの質問が出る。

  

これまでは何の不満も言っていなかった。

気付いたらおかしな感じになっていて、急にかえって来なくなって、「もう別れるしかないよね。」なんてつぶやかれ不安って状況下。

繰り返しますが、「何を考えているんでしょうか・・・?」

『何も考えていない。』のが真実です。

それはいろいろなことを言ってきます。

「家事を全然してないじゃないか」「夫らしい事してくれた事なんてあった?」

責める言葉は一人前なんですが、はたして自分はきちんと出来ていたのか。

どんな家庭であっても、100%きちんと出来る夫、出来すぎる妻なんてのがいたら、正直息苦しくてしょうがないのではないでしょうか。

今回のテーマは『浮気している不倫夫・不倫妻の考え』です。

浮気夫は、かなりの高確率で回りの事から攻めてきます。

「家の事なんて全然してないよね。」

「子供の事、ほったらかしじゃない?」

「うちの両親と仲悪いし、合わないよね」

そうなんです。

もう粗探しがどんどん出て来る。

こんな不倫夫のたわ言に付き合ってはいられません。

考えなんて何も無いんです。

単に浮気相手と比較して悪態ついてるだけ。

そりゃあ、不倫相手の女なんか、その時、その場で、良いとこばかりを見せてる訳であって、家に帰ればリラックスしてだらしない場面なんてあるにきまってる訳です。

しかし、浮気夫は、言い寄ってくる女がいる。

『俺も捨てたもんじゃないな』なんて思いながら、何も考えずに言いたい放題。

こんなのに付き合ってはいけません。

浮気妻だってそう。

浮気相手の男に女扱いされて、チヤホヤされる中で、『私の事を分かってくれるのは、彼だけ』って勘違いしてる。

浮気相手の男は、その場限りで褒めまくってる訳で、『新鮮なうちは褒め殺し』しているだけ。

時間が経てば一言も言わなくなる「歯が浮くようなセリフ」にうっとりしているんです

夫のちょっとした事が気に入らない。

仕事から帰れば、「きたない」「邪魔」「風呂入って」なんて言葉のオンパレードで、さらには『子供を味方に付けて』攻めて来るからたちが悪い。

素直でかわいかった我が子も、中学生にもなれば知らん顔、悲しいもんですがここは現実だし、世のお父さんたちはみんなそう。

浮気妻は、不倫してるってところが大問題なんです。

家庭内での父権を取り戻すのが浮気調査の目的ではありませんが、このような依頼人の方のお話を聞くと、ぜひお力になりたいと同じ夫として、子の父として、ついつい力が入ってしまいます。

浮気夫、浮気妻には、しっかりとケジメを付けて貰いましょう。

いつでも結婚調査・浮気調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査に出動致します。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思いますが、多くのご相談者の方々と問題解決に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。